Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

代 表 展

2Fdueで昨日より開催中の「代 表 展」

6人のメンバーによる写真展です。

開催直前まで情報が少なく、どんな展覧会が始まるのかワクワクドキドキでした。

 

今回の6名は写真家池本喜己さんの主催されていた写真教室で知り合ったお仲間を中心に集まったメンバーとのこと。

会期前には一度しか集まることが出来ず、なんとメンバーの方々も直前までドキドキだったとか。

それでも展示が始まれば皆さん着々と。

それぞれの構想がピシッと決まり、クールな展示が完成。昨日のレセプションも大いに盛り上がったそうです。

 

小谷美貴

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

高橋茂樹

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

出村雅俊

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

西村裕子

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

haseken

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

モリタソウイチロウ

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

「とても面白い試み。このような若いアーティストが発表する機会がもっと増えてほしい。」

「作者の話を聞くことができて興味深かった。同じ鳥取に住みながら知らない風景を知ることが出来て感動。」

お客様の評判も上々。

全会期中、メンバーの皆さんが交代で在廊されています。

6人6様の個性が光る展覧会。

ぜひお出かけください。

 

代 表 展
2016.9/28(水)~10/2(日)
AM10:00~PM6:00

ギャラリーあんどう「代 表 展」会場

 

Written by staffe

2016/9/29 at 5:53 pm

井西静馬 つづれ画展

2014年から3年連続、このたび3回目の展覧会です。

これまでの案内状はお洒落な風景画。

今年の案内状はちょっと違いました。

なんとも妖艶な女性像!

bDSCN2933_2552

「Silence」 つづれ画 F6

.

こちらもエキゾチック&セクシー!

bDSCN2906_2528

「Aspration」 つづれ画 F6 部分

.

かと思えば、得も言われぬ味わいのある風景シリーズも。

ギャラリーあんどう「井西静馬 つづれ画展」

「日本のお山」 つづれ画 F6

.

bDSCN2913_2534

「日本のお山」 つづれ画 F6

.

「抽象画を描いていたこともあるんです。」

沢山の引き出しを持っておられる井西さんです。

 

艶やかな玉虫色のストール。

bDSCN2927_2546

 

つづれ織を使った創作バッグや、コースターもあります。縫製は奥様の担当。

bDSCN2904_2526bDSCN2917_2538

.

柔和なご夫妻が穏やかに迎えてくださいます。

26日(月)までは10時~17時。

最終日27日(火)は16時終了です。

お見逃しなく。

.

井西静馬 つづれ画展
2016/9/23(金)~9/27(火)
AM10:00~PM5:00(最終日PM4:00迄)

bDSCN2944_2563

Written by staffe

2016/9/24 at 5:35 pm

鈴野なずさ 初個展 花と言葉

大阪のデザイン専門学校を卒業後、グループ展やイベント・雑誌などで作品を発表してこられた鈴野さん。

初めての個展は故郷鳥取市で。 展示作業はご両親と弟さんが協力され、家族中の応援を得ていよいよ本日スタートです。

 

今回は花をテーマにした作品。それぞれの花のイメージで、少年・少女が表情豊かに描かれています。

ギャラリーあんどう「鈴野なずさ 初個展 花と言葉」会場

ギャラリーあんどう「鈴野なずさ 初個展 花と言葉」会場

 

シナリオライターを夢見たこともある鈴野さんは物語を作るのも得意。

「表情でストーリーや世界観を表現することを目標に描いています。作品を観て何か感じとっていただけたら嬉しい。」

と目を輝かせて話してくださいました。

 

b2DSCN2872_2505

 

ハンドメイドアクセサリーの作家としても活動しておられる鈴野さん。

会場ではポストカードやミニフレームのほか、ネックレスなどのアクセサリーも販売されています。

bDSCN2878_2511

b2DSCN2878_2511

 

優しい花ことば を受け取りに、

ぜひ、お出掛けください。

 

鈴野なずさ 初個展 花と言葉
2016.9/17(土)~9/22(木)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

bDSCN2869_2502

 

Written by staffe

2016/9/17 at 5:39 pm

伊谷進之助 作品展

進路を模索していた頃、知人の影響で物作りの世界に。

陶芸の修行をされたのち、10年前から絵画に転向し、アートサロン集(つれ)の絵画教室などで指導を受けながら制作をつづけてこられた伊谷さん。

2009年からは、フランス・イタリア・オランダなどヨーロッパ各地へスケッチ旅行をするようになり、旅先での風景を多く描かれました。

 

ギャラリーあんどう「伊谷進之助 作品展」

ロッテルダムの大教会 F30 油彩

 

bDSCN2847_2480

ナヴォーナ広場の教会,ローマ P20 油彩

 

btumblr_nyxh53uVdw1uruzhpo1_1280

サントリーニの眺望 F1 油彩

 

所属の絵画グループ”コスモス”の定期作品展で毎年作品を発表されていましたが、

このたび10年を区切りに思い立ち、初めての個展を開催されました。

 

旅先の風景を中心に2009年~2016年の38点。

水彩・油彩・パステルなど、大胆な色使いと構図が印象的な作品が並びます。

ギャラリーあんどう「伊谷進之助 作品展」

山わさび P4 パステル

 

tumblr_nrh1mzbx3Q1uruzhpo1_1280

盛夏大山 F10 油彩

 

「皆さんに一番好評なのは、あの怖いおじさんの絵です。」

と伊谷さん。

tumblr_nre0qnVdkh1uruzhpo1_1280

自画像 F15 油彩

 

自画像は迫力満点ですが、実際の伊谷さんは笑顔の優しい穏やかな方です。

伊谷さんは全会期中在廊されています。

旅先のエピソードもお話してくださいますよ。

 

伊谷進之助 作品展
2016/9/15(木)~9/20(火)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

bDSCN2864_2497

 

Written by staffe

2016/9/16 at 5:27 pm

仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展

2F dueで開催中の「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」

依頼は谷口さんのご長女。

「父が20代の頃から描きためた作品を発表させてあげたい。」

と方々のギャラリーを捜し歩き、準備に奔走してこのたびの開催に漕ぎ着けました。

 

「枯れた木を育てれば、芽吹き、新しい花を咲かせます。
口笛を吹けば、野鳥が集まり、まるで会話をしている様です。
父はもしかして、仙人ではないだろうか?
何度もそう思ったものです。
自然に身を任せ、そして自然に愛されて。
そんな父が描く、水墨画の世界です。
力強さと、優しさが溢れています。
近年、病気を患い、闘病中ではありますが
沢山の方々の協力を得て
この度念願の個展を開催させて頂く運びとなりました。
描きためた想いの丈を、皆様に是非、ご覧いただきたいと願っております。」

搬入、展示、会場当番、ご長女をはじめご家族が協力され、会場には優しい空気が流れています。

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

 

合計26点の屏風・掛軸・額装作品。

生き物を描いた作品が多く、自然を愛する温かいまなざしに癒されます。

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

 

何かを狙う猿、踊りに興じる河童、おどけたポーズの蛙。 動物たちの表情が生き生きとしています。

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

 

見どころはもう一つ。

白木の額は谷口さんの自作で、180cmを超える迫力の大作や、なんと掛軸箱まで制作されているのです。

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

 

「息子のおもちゃも遊びに行くたびに作っていてくれるんです。」

と娘さん。

保育園の帰りに会場に直行したお孫さんは。

「おじいちゃんの絵は僕が警備する!」
ご病気のため長時間在廊することはできませんが、

本日会場を訪れた谷口さんはご家族をはじめ同級生の皆さんやお客様に囲まれ、幸せ一杯の笑顔で談笑されていました。
ご家族・仲間・自然を愛し 愛される谷口さんの心温まる展覧会です。

ぜひお出かけください。
仙人の棲む森  谷口天山(和徳)水墨画展
2016.9/8(木)~9/13(火)
AM10:00~PM6:00(最終日PM4:00迄)

ギャラリーあんどう「仙人の棲む森 谷口天山(和徳)水墨画展」会場

 

Written by staffe

2016/9/9 at 8:55 pm

おしどり展 ―日本画と讃岐彫―

「お前米寿に
わしゃ卒寿とは、
嬉し感謝のおしどり展。
暑い中ではありますが ご高覧おねがいします。」

お二人の長寿を記念して、ご家族の皆さんが協力して実現された展覧会です。

.

ご主人は50年来続けてこられた日本画。

初期の水墨から近年の日本画まで、お気に入りの作品を集めました。

日本画の大作は松山在住時に愛媛県展に入選した力作です。

左端は大三島の神社でスケッチした古木。

神聖なエネルギーを感じます。

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

.

鯉の鱗、虎の毛並み、クジャクの羽、繊細に描写された生き物たちは今にも動き出しそう。

bDSCN2784_2417 b2DSCN2769_2402 bDSCN2769_2402

.

奥様の讃岐彫。こちらもまた繊細な作品。

娘さんが中学生の頃、麻の葉模様の下絵をお手伝いした思い出の作品。

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

.

残念ながら奥様は会期を目前に旅立たれ、会場にはご主人と娘さんが奥様の想い出と共に立たれています。

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」会場

.

中睦まじいお二人の写真を載せた案内状をたいそう喜ばれ、会期を楽しみにしておられた奥様。

きっと会期中もご主人のお隣で微笑んでおられることでしょう。

.

おしどり展 ―日本画と讃岐彫―
2016/9/8(木)~9/13(火)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

ギャラリーあんどう「おしどり展 ―日本画と讃岐彫―」案内状

.

Written by staffe

2016/9/9 at 5:23 pm

第8回 美術作品オークション展

始まりました。毎回好評のオークション展。

今回も骨董談議に花が咲きます。

bDSCN2636_2277

.

油彩・水彩・版画・オブジェ・水墨画・書・茶道具・・・

古いものから新しいものまで、多種多様な作品が集まりました。

.

会場の様子はざっとこんな感じ。

bDSCN2609_2250

ギャラリーあんどう「第8回 美術作品オークション展」会場

bDSCN2611_2252

ギャラリーあんどう「第8回 美術作品オークション展」会場

bDSCN2655_2296

.

さてさて、鑑定結果はいかに?

bDSCN2640_2281

 

入札は4日(日)迄。 4日の6時から開封し結果を表示します。

最終日5日(月)は落札されなかった作品がスタート価格で購入できます。

掘り出し物を探しにお出かけくださいね♫

.

第8回 美術作品オークション展
2016/9/1(木)~9/5(月)
AM10:00~PM6:00(最終日PM4:00迄)

.

Written by staffe

2016/9/2 at 5:44 pm

こぎん刺し展

穂香(ほのか)さんの”こぎん刺し展”。 昨日から2F dueで開催中です

bDSCN2624_2265

.

人と違った手仕事の技術を身に着けたいと模索していた頃こぎん刺しに出会い、こつこつと10年。

カフェ等では何度か展示してこられたそうですが、ギャラリーでの個展は初。

「作品が少ないかと心配していました。」

と言われますが、

大丈夫! バッジやキーホルダーなどの小物からバッグやタペストリーまでズラリ、この品揃え。

bDSCN2605_2246

.

美しい幾何学模様が息を呑むほど繊細です。

bDSCN2623_2264

.

ご自身の式で使われた記念のリングピローだそうです。

素敵ですね。

bDSCN2604_2245

 

ひと針ひと針丁寧に作り上げられた作品は小さなものでも存在感抜群。

1年がかりで制作された大作のタペストリーもあります。

丹精込めた作品をぜひご覧ください。

.

こぎん刺し展
2016.8/31(水)~9/4(日)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

.

ギャラリーあんどう「こぎん刺し展」会場

.

Written by staffe

2016/9/1 at 4:52 pm

家納英雄 洋画展

20代から独学で描き続け、現在は絵画グループ”市民アトリエ群青”に所属。たびたび鳥取市美術展市展賞を受賞されるなど、ベテランとして活躍しておられる家納英雄さんの待望の初個展が始まりました。

bDSCN2530_2173

.

ナイフで絵具を塗り重ね、掻き取り、独特の質感で表現されたインパクトのある作品に惹き込まれます。

.

こちらは鳥取市民美術展市展賞受賞作品。

ギャラリーあんどう「家納英雄 洋画展」作品

「薫風の城」 F100 油彩

bDSCN2544_2187

「C12型SL」 P100 油彩

.

雑誌”一枚の繪”主催の日曜画家コンクールグランプリに選ばれた鮮やかな雉の絵。

bDSCN2539_2182

「キジ」 F8 油彩

bDSCN2556_2199

.

初期の大作。光風会入選作品。

bDSCN2540_2183

「漁港(酒津漁港)」 F80 油彩

家事を終えて一休みされている奥様をスケッチ。 優しい視線が感じられます。

bDSCN2546_2189

「くつろぎのとき」 F4 クレパス

写生を大切に描かれた存在感ある作品が約30点。 見応えある展覧会です。ぜひご来場ください。

.

家納英雄 洋画展
2016/8/25(木)~8/29(月)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

bDSCN2555_2198

「たいやき」 サムホール 油彩

.

Written by staffe

2016/8/26 at 6:05 pm

小寺政恵 洋画展

前回の個展 http://g-ando.com/sakuhin_1f/2009/090801.html から七年。

その後も高等学校で教壇に立つ傍ら、県展、市展、関西独立展に出品、精力的に制作を続けておられる小寺政恵さん。

今回の展示も裸婦をモチーフにしたエネルギッシュな油彩の大作をはじめ、

花や風景を描いた小品、パステルで丁寧に描かれた人物デッサン、挿絵用に描いたスケッチなど、

様々なタイプの作品が並び、じっくりと楽しめるものになっています。

bDSCN2431_2077

.

「赤は生命力。描く私も、作品も、絵を観る方も、皆に元気を与えてくれる。」

と小寺さん。

お気に入りのモチーフ 人物・花・猫 を全て描いた新作です。

bDSCN2426_2072

「想い」F30 油彩

.

パステルで丁寧に描かれた人物。

bDSCN2425_2071

「立つ人」 パステル F20

.

鮮やかな色の重なりが美しい静物。

ギャラリーあんどう「小寺政恵 洋画展」作品

「卓上の静物」 フェルトペン F20

.

「随分前の作品だけど、とても気に入っている作品。」

bDSCN2428_2074

「アンティークドール」 F20 鉛筆

.

「可愛い!」と好評な夏の友(学生用夏休みの課題冊子)の挿絵。

bDSCN2446_2091

.

それぞれに”想い”を込めた約30点。

穏やかな小寺さんのお話を伺いながら、ゆっくりとお楽しみください。

.

小寺政恵 洋画展
2016/8/18(木)~8/23(火)
AM10:00~PM6:00(最終日PM5:00迄)

bDSCN2443_2088

.

Written by staffe

2016/8/20 at 3:09 pm