Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 1月, 2010

揃って昼食を

見事な”わさび”を頂きました。

わさび

ご飯を炊いて・・・
皆で揃って海鮮丼。

ギャラリーあんどう

Written by andoh

2010/1/28 at 6:56 pm

今日は海へ

1月27日、水曜日。
鳥取市の気温、なんと13℃。
春が来たようです。

ギャラリーに、ニコニコ笑顔の思いがけないお客様あり。
・・・何年ぶりでしょう。
再会を祝して?・・・さあどこに出かけましょう。

まずは昼食をと、鳥取市古郡家にある、こだわりのそば処「たかや」さんへ。
オーナーは「ギャラリーあんどう友の会」の会員さん
DMを置いていただいたり、日頃からお世話になってます。

”牡蠣なんばん”です。
見た目はちょっと怖いけど
旬の牡蠣と柚子の香り・・・美味でした。
そば処「たかや」

お腹いっぱいになったところで、海までドライブ。
福部のラッキョウ畑を眺めつつ、鳥取砂丘へ。
岩戸海岸の突堤で、大海原を前に二人してストレッチ体操
気持ちいい~。

Written by andoh

2010/1/28 at 6:26 pm

日々悠々

冬休みをのんびりと過ごしています。
と言っても、ほぼ毎日ギャラリーに出かけています。
貧乏性なんでしょうね。

展覧会を観に出かけたり
友だちと時間を気にせずのんびりとお茶したり
年賀状の整理
確定申告も済ませましたよ。

2月に入ったら、2回ほど旅行に出かけます。

出たり入ったりはしますが、10時から5時ごろまではギャラリーにいます。
休みなのですが、今日も、次々とお客様。。。
大笑いの一日でした。
近くまでおいでの際は、どうぞお立ち寄りください。

わたせのぶあきさんから届いた「寅」

2010「寅」

Written by andoh

2010/1/26 at 5:15 pm

鳥取郷土の美術品展 2

今回、ギャラリーあんどうで展示されている版画は、いずれもあおや郷土館の収蔵品です。

あおや郷土館では、平成14年度から平成18年度にかけて因州和紙を素材として、スペイン・バルセロナ市にあるリョッチャ美術学校やバルセロナ大学に制作用の和紙を提供し、その和紙を使って学生や教官(作家)が版画などの制作を行い、和紙をとおして日本とスペインと交流活動を行いました。
今回壁面を飾っている作品はその時のものです。

マリベル・マス リトグラフ 「無題」 (136×34.5)×2 
部分

マリベル・マス スペイン

展示作品の中に懐かしい版画がありました。(上の画像)
’05年9月、ギャラリーあんどうでの個展「マルベル・マス 因州和紙による描画とリトグラフ展」でDMに使った作品です。
マルベル・マスさんは、大の親日家で、現在絵本作家としても大活躍。
地元スペインで開催された個展の図録を送ってくださったり、今も交流が続いています。

2008年2月、グループ展の展覧会打ち合わせにも同行(右端)。

スペイン版画

2008年7月、2F会場でスペイン・バルセロナ大学学生4人による版画展を開催しました。
ギャラリー事務所でくつろぐマリベル・マスさんです。

スペイン マリベル・マス

会期はあと2日となりましたが
寒さのせいか、来場者は少なめ。・・・残念です。

Written by andoh

2010/1/18 at 7:43 pm

鳥取郷土の美術品展 1

鳥取郷土の美術品展」が始まりました。

鳥取市の所蔵品「郷土のお宝」を一同に展示するこのたびの展覧会は、鳥取市の主催により、市内4ヶ所のギャラリーを使って開催されています。

ギャラリーあんどうでは、あおや郷土館所蔵の因州和紙を使った版画作品を14点展示しています。

鳥取郷土の美術品展 ギャラリーあんどう 会場風景

勝山正則 「ピース~バルセロナ」
鳥取郷土の美術品展 ギャラリーあんどう 勝山正則

エヴァ・ラルゴ 「無題」
鳥取郷土の美術品展 ギャラリーあんどう エヴァ・ラルゴ 無題

鳥取郷土の美術作品展」は1月20日(水)まで、ギャラリーあんどう・ごうぎんギャラリーロビー・ギャラリーそら・ギャラリー柏葉にて開催中です。 

Written by andoh

2010/1/14 at 11:10 am

第13回 絵の仲間カレンダー展 4

今日は、最終日。
ギャラリーあんどう賞の張り出しや賞状作成などなど雑用に追われバタバタと1日が過ぎてゆきました。
又、思いがけないお客様や、展覧会予約のお客様が見えて会場をお留守に。
新年早々、申し訳ないことを。。。反省しています。

今日おいでいただいたお友だち。

■ほんじょうあさひくん(鳥取第5幼稚園:年長)
ひと言:もみじととら
絵の仲間カレンダー展 ホンジョウ

■井上早智子さん(鳥取大学附属小学校4年生)
ひと言:クレヨンで書いた上からティッシュでこすりました。
絵の仲間カレンダー展 井上

■岡田耕作くん(美保小学校3年生)
絵の仲間カレンダー展 岡田

■ふじいようへいくん(米里小学校2年生)
ひと言:鳥取のゆるキャラ
絵の仲間カレンダー展 ふじい

なお、「ギャラリーあんどう賞」17名を苦慮しながら決定しました。
明日にでも発表出来ればと思います。

Written by andoh

2010/1/11 at 7:07 pm

第13回 絵の仲間カレンダー展 3

カレンダー展、5日目。
今日は冷たい雨の降る寒い一日でした。
・・・にもかかわらず、今日も大勢の家族ずれで賑やかな会場。
足元の悪いなかお出掛けいただきありがとうございました。

今日一番のお客様は、子ども絵画教室・日曜クラス(9:40-12:00)の生徒さん4人。
講師の川﨑悟志先生と一緒に見えました。
鑑賞も大切な勉強の一つ。ゆっくりみてくださいました。
絵の仲間カレンダー展 川﨑教室

会場に来ていただいたお友達を一部ですが紹介します。

■清水将司くん(面影小学校6年生)
ひと言:かいぞく船を描きました。
絵の仲間カレンダー展 清水

■橋本康平くん(美保小学校5年生)
ひと言:にく眼では見えない、そこのパワーをイメージして描きました。
絵の仲間カレンダー展 橋本

■吉田光輝くん(日進小学校5年生)
ひと言:一つの箱から四季が飛びだすように描きました。
絵の仲間カレンダー展 吉田

■いけだかずみつくん(鳥取大学附属小学校2年生)
ひと言:なぞの魚
絵の仲間カレンダー展 池田

■なかがわともきくん(いなば幼稚園:年中組)
ひと言:ことしは、おもちつきをしているぼくや、ばすにのっているぼくのこうさくをつくりたい!!
絵の仲間カレンダー展 なかがわ

■ふじなわりょうこさん(城北小学校5年生)
ひと言:えとうたがだいすき。
絵の仲間カレンダー展 藤縄

■ひろとみそだつくん(鳥取大学附属幼稚園:年長)
ひと言:ことしは、がっこうのなかをまわってたんけんしたい!
絵の仲間カレンダー展 ヒロトミ

■おかざきふみさん(美保南小学校1年生)
ひと言:サンタさん、プレゼントありがとう。
お姉ちゃんの さとさんと参加してくださいました。
絵の仲間カレンダー展 岡崎

■ありまなおきくん(めぐみ保育園:年長)
ひと言:ことしは、ふじさんにのぼってみたい!
絵の仲間カレンダー展 アリマ

■さかもとなるみちゃん(いなば幼稚園:年長)
ひと言:ことしは、さんすうのべんきょうをしてみたい。
絵の仲間カレンダー展 坂本

■やまだまさゆきくん(いなば幼稚園:年中)
ひと言:ことしは、べんきょうをしてみたい。
絵の仲間カレンダー展 山田

■藤村里奈さん(湖山西小学校2年生)
ひと言:にじの中から来たよ。
絵の仲間カレンダー展 藤村

Written by andoh

2010/1/10 at 6:52 pm

第13回 絵の仲間カレンダー展 2

最近の天気予報は・・・
予想外れでまたまた晴れ間が!

今日は沢山の方が次から次と。
「なんだか楽しそうな展覧会ですね」とギャラリーに入ってくる方もおられました。
“みなさんに親しまれるギャラリーを”といつもオーナーが想うこと。
ちょっと嬉しい瞬間です。

ご自分の作品を観に来てくれたみなさんを紹介します。
ブログ掲載のご了解を得て画像をアップさせてもらいました。
(撮り損ねた方がたくさん・・・ごめんなさい)

■田中里奈さん
ひと言:満月を見上げる少年と夜の虹を描きました
第13回カレンダー展01

■うえたのぞみちゃん(鳥取大学附属幼稚園:年長)
ひと言:ことしはおおなわとびを100かいとんでみたい!
第13回カレンダー展02

■上田晴明くん(鳥取大学附属幼稚園:年中)
ひと言:とらの絵ははじめてかきました
第13回カレンダー展03

■田中あんずさん(醇風小学校4年生)
ひと言:思い出のとびら
第13回カレンダー展04

田中あんずさんはお母さんとお兄さんの尚幸君と3人で参加されておられます。
親子で一緒に、お孫さんと一緒に、と世代を超えて楽しめる展覧会。
素敵な事だとカレンダー展が開催される度思います。

Written by andoh

2010/1/9 at 5:23 pm

お日待ち

8日は夕刻より、ギャラリーのある本町1丁目町内会のお日待ちが執り行われました。
参加者7名が、順次、玉串を捧げ30分ほどで神事は終了。
その後、総会に移り、事業報告、会計報告を済ませ30分で終了。

お日待ち神事

我が本町1丁目の町内会は戸数14軒。
その内、町内に住まいをされているのは4軒のみ。
ほとんどが店舗のみで、鳥取市の中心市街地にもかかわらず、夜はひっそりとしてしまいます。

町内の行事も人数が少なくて機能しません。
なんとも心細い限りです。

Written by andoh

2010/1/9 at 1:48 pm

新しき年の初めに

今年2010年は「庚寅」。

庚(かのえ)は更(こう) 万物が粛然として更(あらた)まる事。
寅(とら)は演(えん)   万物が演然として始めて地上に生じる事。
物事が更(あら)たまり、新たに生じる2010年の春。
             (学成寺さん賀状より)

年末から大雪となり純白のなかで迎えた2010年。
・・・明るい兆しがありそうです。

年賀状。
ありがとうございました。

ギャラリーあんどう年賀状

ギャラリーあんどうは、オープン13年目を迎えます。
オープン以来のイベント数も、初秋には500回を数えます。
いただいた出会いは、大切な宝物。
宝物をしっかりと抱いて、スタッフ一同とともに、頑張ってまいりますので
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

Written by andoh

2010/1/9 at 12:06 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >