Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 4月, 2010

酒本敬子 個展 1

酒本敬子さんの個展が始まりました。

酒本さんといえば茅葺民家。
今回も春夏秋冬様々な茅葺民家を中心に、大山や花等の油彩が30点と、
鮮やかなローケツ染が20点。壁面いっぱいに並びました。

ギャラリーあんどう 酒本敬子個展会場

ギャラリーあんどう 酒本敬子個展会場 ローケツ染

絵画のお仲間や、地元智頭のお知り合いなど、次々とお見えになります。

ギャラリーあんどう 酒本敬子個展会場

会期は5月4日火曜日まで。

本日の日本海新聞に紹介記事が掲載されました。ホームページにもアップしましたのでご覧ください。 

Written by andoh

2010/4/30 at 4:23 pm

鳥取民芸木工 福田豊木工展 1

本日、初日。
10時のオープンを待てずに来られた方がおられるくらい
福田さんの木工はとても人気です。

展覧会が始まる前から電話での問い合わせがよくあります。

吹き漆仕上げの木工は深い色と艶で趣のある佇まい。
みなさんを虜にするのも当たり前なのかもしれません。

今日はNCNケーブルテレビさんと新日本海新聞社の方と、取材が2件も。

鳥取民芸木工 福田豊木工展

鳥取民芸木工 福田豊木工展

会期は27日(火)まで。
どうぞお見逃しのないようお越しください。

Written by andoh

2010/4/21 at 3:01 pm

アトリエ209.5 体験教室♪

贈り物展でもおなじみの「アトリエ209.5」さんから一日体験教室のご案内をいただきました。

【アトリエ209.5 5月 1日体験教室 皮で作るペンケース】
日時    5月17日(月曜日)13:30~15:30
場所    権現茶屋 (アトリエ209.5) 鳥取市上町87 樗谿神社内 0857-26-26115(AM10:00~PM5:00)
参加費   1800円(コーヒー付き)
募集人数 10名
締切り   5月16日
指導者   田畑 純 先生

アトリエ209.5 5月 1日体験教室

「アトリエ209.5」さんでは、定期的に体験教室を開催されています。
緑に包まれた樗谿神社で清涼な空気とせせらぎの音に包まれながら制作。素敵ですね♪

教室の様子はブログで。  アトリエ209.5ブログ 「アトリエの四季」(http://atorie209.exblog.jp/

Written by andoh

2010/4/19 at 4:53 pm

植田禎彦「陶」展 2

ギャラリーの扉を開けると左手に大輪の花が出迎えてくれます。
植田さんのお知り合いの華道の先生が活けられました。

梨の花を使ってとってもゴージャス!
植田禎彦「陶」展

何も飾らなくても素敵なのですが
お花を活けたりと二度楽しめるのが壺・花器の魅力なのでしょうか・・・

野の花や山の花もおしゃれに。
植田禎彦「陶」展

いろいろアレンジが出来そうな花器です。
植田禎彦「陶」展

Written by andoh

2010/4/17 at 4:54 pm

「美術館巡りの旅」参加者募集

ギャラリーあんどう友の会・イーゼル会共催
「春の美術館巡りの旅」の日が近づいてまいりました。

この度は、大阪・中之島にある国立国際美術館「ルノワール-伝統と革命」展へ。

あと少し席に余裕がございますので興味のある方は是非ご参加ください。
観覧以外に美味しいお食事や心斎橋でお買いものなど予定しております。
詳しいことはギャラリーあんどう友の会のHPをご覧ください。
http://g-ando.com/tomo/index.html

今日の読売新聞に「可愛いイレーヌ」が搬入されたという記事が掲載されていました。
日本では20年ぶり、西日本では初公開となるそうです。

美術館巡りの旅

右は今展のパンフレット。
「見ルノ、知ルノ、感じルノ。」
面白いコピーですね。

Written by andoh

2010/4/14 at 5:12 pm

植田禎彦「陶」展 1

本日より植田禎彦さんの「陶」展が始まりました。

窯元は兵庫県宍粟市波賀町。
故郷である鳥取で毎年新作展を開催されます。

花器や大皿、日常で使う器・コップと様々な用途に適した陶器が並んでいます。

植田禎彦「陶」展

植田禎彦「陶」展

植田禎彦「陶」展

販売もされていますので気に入った作品がございましたらお声をお掛けください。
会期は4月19日までです。
ぜひお越しくださいませ。

Written by andoh

2010/4/14 at 11:32 am

春のお届け

オーナーのご友人が鞄にいっぱい春の芽吹きを詰めて来られました。

「わぁ美味しそう!」

つややかな山菜です。
春ですね♪
こしあぶらとわらびと・・・・

山菜の美味しい季節がやってきました。
今年は花粉も少なく、過ごしやすいので春のお出掛けも楽しいですね。

春のお届け

Written by andoh

2010/4/13 at 5:09 pm

デジタル写真入門講座 2日目

デジタル写真入門講座2日目。
参加者6名。
2日目はパソコンでの画像処理を中心に学びます。

アナログ人間のandohはPCが苦手。

難しいパソコン用語の意味や操作方法・・・
泉本基夫先生には、行きつ戻りつ根気よくご指導頂きました。
お蔭様で、絡まっていた糸が少しだけ解けたような気がします。

今回の講習内容を生かして、
少しでも美しい画像を見ていただければ嬉しいのですが。

当日の様子。
画像処理以前にカメラの設定が疎かではどうにもなりませんね。

 ギャラリーあんどう友の会「デジカメ講座」

Written by andoh

2010/4/12 at 4:12 pm

デジタル写真入門講座 1日目

今日はギャラリーあんどう友の会主催「デジカメ講座」1日目。
講師は泉本基夫先生。
私も参加させて頂き、カメラの選び方から撮影方法・技法を学びました。
説明書をみても?????でしたが
こんな風に撮りたい!と思う方法を理解できたと思います。
あとは実践あるのみです。

ギャラリーあんどう「デジカメ講座」

明日は、パソコンに取り込んで処理する方法を学びます。
興味をもたれた方は当日参加もできますのでギャラリーまでお越しください。
時間は13:30~15:30です。

Written by andoh

2010/4/10 at 5:44 pm

あおや和紙工房

鳥海グループ展、終了しました。
いつ覗いても沢山のお客様。
やはり水墨画・絵手紙はファンの裾野が広いですね。
来年も桜の咲くこの時期をご予約いただきました。

さて、今日はギャラリーがoff。
元スタッフYさんと、「あおや和紙工房」へ出かけました。

あおや和紙工房 ポスター

あおや和紙工房では和紙の良さをより多くの方に知っていただこうと様々な取り組みをされています。
現在開催中の版画展もその一つ。
木版画が大半を占める中、森茂樹先生のモノタイプ、眞先貴子さんが黒い和紙に拘ったシルクスクリーンなども展示され変化に富んだ作品が46点展示されています。
会期は4月18日まで。
鳥取から少し遠いですが、満開の桜を眺めながらのドライブもいいですね。

お昼は桜土手でお弁当。
花びらがひらひらと・・・、日本の春は美しい。。

Written by andoh

2010/4/9 at 6:47 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >