Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 9月, 2010

COLORS 松江と鳥取の作家2人によるイラスト展 1

10月8日から当ギャラリー2F会場Gallery ANDOH dueにて開催する「COLORS」。
松江市在住のしみずゆうこさんと鳥取市在住のまさきたかこさんの2人展です。

COLORS

実は巡回展。
杮落としは松江市のDOORさんにて。
本屋の中にギャラリーがあるそうでとても素敵な所だと聞いています。

DOOR  book store
会期 10月1日(金)~4日(月)
OPEN13:00~18:00(会期中無休)
場所 松江市上乃木1-22-22
TEL 0852-26-7846

お近くの方は是非お出かけください。

Written by andoh

2010/9/29 at 4:53 pm

メダちゃん母になる

8月に下田デザイン事務所さんから譲っていただいたメダカちゃん。

2匹との悲しい別れがあったものの、あとの4匹はすくすくと育ち、

このたび1匹が卵を産みました。

おめでとう!おめでとう!

 

これはひと月前の写真。 今は水槽が凄い事になっていて撮影出来る状態ではないので・・・(^^;;
メダカちゃん

Written by andoh

2010/9/27 at 5:41 pm

第3回 鳥取画材の絵画教室作品展 2

鳥取画材の絵画教室が始まり2日目。

今朝一番のお客様は川崎悟志教室の皆さんです。
日曜日午前中の教室前に先生と共にご来場。

鳥取画材・川崎悟志教室

鳥取画材・川崎悟志教室

「ここの中で好きな絵はどれですか?」
皆が一様に
「りんごの絵!!」
「3Dみたい。。。」
「本物みたい。。。」
と様々な感想が飛び出してきます。

今展では5人の先生方による7教室の作品が並んでいます。
子供クラスの元気いっぱいの作品から
一般クラスの油彩、水彩、パステルの静物や風景
美大受験クラスの精密な鉛筆デッサンなど
幅広いジャンルの作品が並び、ご家族連れのお客様が目立ちます。

Written by andoh

2010/9/26 at 7:26 pm

第3回 鳥取画材の絵画教室作品展 1

本日は「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」の搬入日。

株式会社パレット鳥取画材のスタッフさんと先生方の手慣れた作業で

沢山の作品があっという間、約2時間で展示完了です。


年齢層も画風も様々、バラエティ豊かな作品の一部をご紹介。


細川佳成教室 (日曜日)

ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

 

川﨑悟志教室 (火曜日)

ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

 

 藤原晴彦教室 (火・木曜日)

ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

 

森茂樹教室 (月曜日)

ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

 

三枝通天教室 (土曜日)

ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

 

子ども絵画教室 (土・日曜日)

 ギャラリーあんどう「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」会場

「第3回 鳥取画材の絵画教室作品展」は1F会場にて、明日25日(土)より29日(水)まで。

Written by andoh

2010/9/24 at 4:50 pm

千客万来

暑かった長い夏が過ぎ、ひと雨ごとに涼しくなってきましたね。

芸術の秋が近づき展覧会の打ち合わせ等で、県外からのお客様が多くなりました。

「お久しぶりです~」と
にこやかな笑顔で岡山県備前市の窯元・生陶景彩(きとう けいさい)さんが見えました。
10月26日から開催される父娘展のDMをわざわざ届けてくださったのです。

生陶衆啓・景彩作陶展DM

時間に余裕がおありの様なので
鳥取県立博物館で開催中の「県展」にお誘いしました。
今年も同じような顔触れの方でしたが
写真は名前に馴染のない若々しい感性の作品が多く、勢いがあるように感じました。

慌ただしい日が続き、少々バテ気味のandoh 。
動くのも億劫なので博物館内の軽食「セザンヌ」で昼食をいただきました。

鱸のフライとサラダ
茄子の揚げ浸し
冷奴の高菜添え
わかめのお味噌汁
ハリハリ漬け
デザートは20世紀ナシそしてコーヒー付き、〆て600円也。
美味しかったですよ。お勧め!!!

久松山の緑に囲まれてのんびりゆったり。。。
お会いしたのは今回2度目ですが
傍から見れば幼馴染のように見えたかも
行動派で気さくな生陶さんです。

備前焼 生陶衆啓・景彩作陶展は10月26日(火)~31日(日)
作家在廊日 10月26日、27日、30日、31日。

Written by andoh

2010/9/23 at 4:30 pm

ひがしもとしろう(9-1を表現する)展 3

今展は10人の人物が3パターンに分けて描かれています。

会場に入って左。
 H92cm ×  W73cmの和紙にアクリル・クレパス・スタンプ・鉛筆で着色。
和紙はあおや和紙工房さんから提供を受けた因州和紙。
長谷川さんの工房で作られた贅沢な手漉き和紙です。

画像は部分。

higasimoto 和紙

会場正面。
H150cm ×  W600cm のキャンバスにアクリルで着色。
T氏撮影の画像です。

higasimoto キャンパス

会場右。
F10号のキャンバスにアクリル・スタンプ・鉛筆で着色。
andoh です。雰囲気が似ています。
ひがしもとさんは「…怖かったです」と
今でも折に触れて1998年初個展当時の印象を話されます。
えっ そうなの?

higasimoto F10

今展では展示の高さをそれぞれ変えています。
和紙の作品は大きめサイズなので中心線をやや高めの137cm。
6mの作品は通常の125cm。
F10号の作品はぐっと上にあげて180cm。

とてもバランスよく飾られていると思うのですがいかがでしょう?

Written by andoh

2010/9/21 at 7:26 pm

右見て左見て右見て・・・

ドンドンッターン
ドンドンッターン
ドン!ドン!ターン!!!

!!!
「何事!?」
外を見ると・・・・
真っ白い服を着た警察の鼓笛隊(というのでしょうか・・・)がかっこよく演奏を。。。
本日から交通安全週間始まります。

急いでカメラを取りにいったのですが・・・・もう豆つぶ。
交通安全週間

当ギャラリーは鳥取のメインストリートに位置し、いち早くイベントを察知できます。
ディズニーのパレードもしっかり見物しました。

スタッフiはゴールドの色を変えないよう今日も安全運転に努めます。

Written by andoh

2010/9/21 at 5:38 pm

たかが趣味、されど趣味 

昨日19日は鳥取県中部で開かれた太極拳の講習会に参加しました。
講師は岡山県の福田厚子先生と小橋珠子先生。
憧れの先生方です。

午前中は、2人でペアを組み太極拳の基本中の基本「推手」。
午後からやはり2人ひと組で四正手を午後3時までみっちり。
未熟者のandohは汗びっしょり、足は棒になりクタクタです。
たかが趣味、されど趣味。。。太極拳は奥が深い。

2010.9.19 同窓会

2010.9.19 同窓会

大急ぎで倉吉に移動。
午後4時から中学の同窓会があるのです。
鏡を覗くと化粧ははげ落ち、髪も汗びっしょり。
躊躇ったものの「まっ いいか」と服だけ着替えて大急ぎで会場へ。
4年ぶりの再会でした。
頭に白いものが目立つ年になり、顔が分からない人もいたけれど楽しかった!!
アルコールは全く駄目なandohですが2次会までしっかり参加。
遅くなったといいながら、送って行った友達の家にあがりこみまたまたおしゃべり。
夜も更けて、久しぶりに実家にお泊り。
幹事さん、お世話様でした。ありがとう。

Written by andoh

2010/9/20 at 6:09 pm

ひがしもとしろう(9-1を表現する)展 2

本日初日。

ギャラリー奥の壁面いっぱいに飾られた大きな作品が目を惹きます。
なんと全長6メートル!!!!!
あまりの長さに撮影する腕に自信がなく・・・・
いつもお世話になっているT氏にオーナーがお願いし、快くOKをいただきました。

三脚にカメラをセットしパチリ!
後ろからパチリ!!
ひがしもとしろう(9-1を表現する)展

Tさんありがとうございます。感謝感謝です。

会場の様子
ひがしもとしろう(9-1を表現する)展

是非ひがしもとさんの世界を覗きに会場へお越しください。
展示の仕方も面白いですよ。

Written by andoh

2010/9/18 at 5:20 pm

ひがしもとしろう(9-1を表現する)展 1

搬出が終わるや否や、明日からの「ひがしもとしろう(9-1を表現する)展」の搬入・展示作業が始まりました。

今回の展示は全て人物像。
ひがしもと氏が、自画像と日ごろから親交のある9名の方々を、和紙・キャンバス等に描いています。

当画廊のオーナーも登場していますよ。 さて、どれでしょう?

ギャラリーあんどう「ひがしもとしろう(9-1を表現する)展」

ギャラリーあんどう「ひがしもとしろう(9-1を表現する)展」

「ひがしもとしろう(9-1を表現する)展」は明日18日(土)~23日(木)まで。

Written by andoh

2010/9/17 at 5:20 pm