Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 2月, 2011

4人展 Clover 2

午後7時にようやく展示作業終了しました。

画像は展示後のエントランスの様子です。

飾られている花は見事な「蝋梅」。
「新聞を見ました。よろしければ会場に・・・」と見知らぬ方からの心づくし。
いい匂いがあたり一面に漂っています。

ギャラリーあんどう 4人展 Clover 

今展の会期は、明日26日(土)と27日(日)の2日間。
開廊時間は通常より1時間早く、9:00~17:00です。
お間違えのないようにお出かけください。

Written by andoh

2011/2/25 at 7:19 pm

記事発見!

本日の日本海新聞をみて 「!」

1月30日の「美術館巡りの旅」について、
参加メンバーの田中昭雄さんが文章を寄せてくださっているではありませんか。

勝手ながらご紹介。

「深い魅力の麻生三郎展
ギャラリーあんどう主催「美術館巡りの旅」本年度第一弾として1月30日、京都国立近代美術館で開催中の「麻生三郎展」(2月20日まで)への貸し切りバス、20人の一行に加わった。
今回は、特に独立美術会員、山本惠三氏の強い要望によるもので、麻生三郎氏(1913~2000年)の代表作「ひとり」(1951年)の迫力あるチラシが配られた。また、いつも世話人の森茂樹氏(森絵画研究所)の行き届いた案内プリントも配られた。
麻生氏の絵画は、全体的に暗くて重く、何が描かれているのか、すぐには分かりにくく見るのに疲れる。しかし、捉えがたいその絵画は強く、緊迫感を持ち、時間をかけて見れば見るほど、多くを語りかけ、優れた素描とともに深い魅力を感じる。現今の絵画に多い表面的な美しさと異なり、人間や社会の本源的なものに根ざして本質を粘り強く探究。実存を問いかけ、内面性が充満した重厚な絵画である。
戦時中、仲間の靉光は召集され、上海で病死。自身は体調不良で召集を免れる。東京大空襲で家が全焼。安保反対デモにも参加。三好十郎や埴谷雄高とも交友があり、椎名麟三や野間宏などの装丁・表紙絵なども多く手がける。骨太い進歩的文化人・画家である。
山本惠三氏が深く傾倒し、附属小学校教員を早々と退職し、武蔵野美大大学院および私的にも師事した理由がうかがえた。 (田中昭雄(鳥取市田園町、77歳))」

田中さん有難うございます。

大雪でドキドキの中の敢行でしたが、
皆様のご理解とご協力のおかげで、本当に充実した良い旅となりました。

気候も良くなってきました。4月にはまた友の会でストレッチ教室を企画中。
これからも様々なイベントを頑張って企画しますので、皆さま奮ってご参加くださいね。

日本海新聞 読者の広場

Written by andoh

2011/2/24 at 3:37 pm

4人展 Clover 1

ひと足先に作品の一部が届きました。

鳥取大学美術部OB/OGの4人による展覧会が2月26日・27日の2日間開催します。
開廊時間は9:00~17:00ですのお見逃しないようお願いたします。

4人展 Clover

懐かしい作品が!!
覚えているものですね。

Written by andoh

2011/2/22 at 5:27 pm

鳥取大学美術部 「がっ展」 3

「がっ展」 3日目。

3日間の会期の最終日となりました。

今日は部員さんが一堂に会し
PM2:00から恒例の合評会が始まりました。

それぞれが自作について制作の苦心談や思いを語り・・・

鳥取大学美術部 「がっ展」 会場

質問や感想、意見も次々と・・・・

鳥取大学美術部 「がっ展」 会場

今後の制作に繋げてゆくために活発に意見交換をされています。

これからも頑張って創作活動を続けて行っていただきたいと思います。

次回を乞うご期待。

Written by andoh

2011/2/20 at 3:30 pm

鳥取大学美術部 「がっ展」 2

「がっ展」2日目。

今日の鳥取は風は冷たいものの
抜けるような青空が広がっています。

会場の様子を少し・・・・

鳥取大学美術部 「がっ展」 会場

 

鳥取大学美術部 「がっ展」 会場
「がっ展」では毎年、お客様にアンケートをお渡しし

性別・年代
気に入った作品の感想
展示方法
スタッフの応対・・・

記入いただいてます。

お客様の中にはお断りされる方もありますが
じっくりと考えながら鉛筆を走らせておられ
これも「がっ展」ならではの会場風景です。

初々しさ漂う会場では
コーヒー、紅茶のサービスがありますよ。

Written by andoh

2011/2/19 at 7:03 pm

鳥取大学美術部 「がっ展」 1

休みがあけ、今日からスタッフさんも出勤。

午後から作品搬入・展示が始まり
1か月ぶりにギャラリーから若々しい笑い声が響いてきました。

「がっ展」の運営は1回生が中心となって進めるのが慣わし。
実行委員長の麻生拓弥さんから展示場所・展示方法などの説明の後
全員で作業開始。

ギャラリーあんどう 鳥取大学美術部 「がっ展」

今年は部員が増えスペースの関係上、作品サイズが今までよりやや小さめ。
落下の心配がないので、釘打ちで展示することにしました。

指を打たないよう気をつけて。。。

ギャラリーあんどう 鳥取大学美術部 「がっ展」

今年は立体が4点。ドレスもありますよ。

ギャラリーあんどう 鳥取大学美術部 「がっ展」
今年のテーマは「童話」。
まだ全作品が揃っていませんが
赤ずきん、青い鳥、マッチ売りの少女などなど・・・懐かしい物語を
皆さんはどのように表現されているでしょうか?

会期は18日から20日までの3日間。
幸い気温は高めの予想。お出かけください。

Written by andoh

2011/2/17 at 6:34 pm

冬休みの打ち上げは・・・

今日は久々に晴れ。

ギャラリーの事務所にもやわらかな陽が差し込んで ポッカポカ。
ささやかな幸せを満喫しています。

ギャラリーあんどう 2011.2.16

今日は冬休み最後の日。

友達と三朝温泉依山楼岩崎で冬休みの打ち上げ???

この時期やはりお料理は 蟹 カニ かに 。

依山楼岩崎
ミストサウナで気持ち良い汗を流し

お腹一杯なのに

帰りに立ち寄ったカフェで(^O^)

冬休み打ち上げ

明日からスタッフさんも出勤。

そして午後から鳥取大学美術部作品展「がっ展」の搬入があります。

さあ、頑張りますよ。

Written by andoh

2011/2/16 at 7:11 pm

いたわり

「andohさん、大丈夫?」
昨日ひょっこりと童画家のたなかかおる先生が見えました。
わたせさんが亡くなられ気落ちしているのでは・・・と覗いてくださったのです。

食いしん坊のandohにお土産までいただいて。。。。
ギャラリーをして沢山の方とのお付き合いが生まれ有難いなあと思います。

ありがとう 

 

 

Written by andoh

2011/2/16 at 5:22 pm

お福分け

あんどうビルのアイドルchinちゃんとみひちゃんから

バレンタインチョコのお福分け \(^o^)/

 

バレンタインチョコ

Written by andoh

2011/2/15 at 3:44 pm

かわいい造形展

娘には子どもが2人います。
3歳と5歳のおませな女の子です。
「andohさん(私にいつもこう言います)、ジョウケェテン、見に来てね!!」

何のことかと思いきや
通っている保育園の園児作品展でした。

絵あり
粘土細工あり
紙を使った大きな立体作品あり
どの作品も元気いっぱい。
みんな天才ではなかろうかと思いました。

携帯で撮りました。
のびのびとしていて上手でしょう?

保育園「造形展」

”ばばバカ”ですね。

Written by andoh

2011/2/10 at 6:05 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >