Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 6月, 2011

Sia Felice!(シア フェリーチェ) ~シアワセを祈って!~ 1

without comments

本日より開催。「Sia Felice!(シア フェリーチェ) ~シアワセを祈って!~」

倉吉市出身のデザイナー完山美和子さんのオリジナルブランド「La Esperanza(ラ・エスペランサ)」の展示会です。

当ギャラリーでの発表は、昨年10月、2Fdueでの「Heartwarming Autumn2010  心ぬくもる秋」に続いて2回目となります。

 

完山美和子さんのプロフィールをご紹介。

完山実和子Miwako kanyama
バッグメーカーにてレディースバッグの企画デザイナーとして経験を積む。
その後、デザイナー鳥居ユキのもとでバッグ、ベルト、帽子のファッション小物のアクセサリーデザイナーとして活躍。
パリコレクション、東京コレクション等、数々のコレクションで作品を発表し、注目を浴びる。スタイリストとしても活躍する。

●2000年10月パリコレクションにて発売されたバッグが仏「VOGE」誌トップページに掲載される。
●2001年3月のパリコレクションにて発表された帽子、ヘアアクセサリー、シューズが仏「マダムフィガロ」誌のサラ・ムーン撮影の特集ページに掲載される。
●オーストリー「スワロフスキー社」初の小物特集本にデニムバッグが掲載され、世界145ヶ国に発表される。
2003年退社。
2004年秋、オリジナルブランド「La Esperanza(ラ・エスペランサ)」
デビュー。奈良県生駒山にサロン&アトリエをオープン。
倉吉市出身。

ギャラリーあんどう「Sia Felice!(シア フェリーチェ) ~シアワセを祈って!~」会場

ギャラリーあんどう「Sia Felice!(シア フェリーチェ) ~シアワセを祈って!~」会場

今展では、 イタリアの革見本市「リネア・ペレ」で昨秋買い付けた革を使った新作をいち早く発表されます。

「Sia Felice! ~シアワセを祈って!~」は7月3日(日)まで。

世界が注目する完山美和子さんの作品を、是非お手にとってご覧ください。

Written by andoh

6月 30th, 2011 at 2:06 pm

Posted in イベント

南場兄一個展 1

without comments

本日3日目。

サブタイトル「鳥取たてものがたり展」。
南場さんの印象に残った県内の建造物をモチーフにした作品、28点を展示しています。

南場兄一個展

南場さんの作品は、その日その時に出会った事象を日記帳につづった
いわば「絵日記」だそうです。
絵の中に絵があるのです。
見た事のない構図で珍しい作品です。

会期は6月28日(火)まで。
10:00~18:00
※最終日は16:00までとなっておりますのでお間違いのないようにお越しください。

Written by andoh

6月 25th, 2011 at 4:43 pm

Posted in イベント

GALLERY Shop andoh なつの贈り物展 2

without comments

あんどう企画「なつの贈り物展」
なんとか、なんとか、無事に終了しました。
ほっと一息。

2011なつの贈り物展

毎回、展示の仕方に悪戦苦闘!!!!
オーナーと案を練りながら
「あーでもない、こーでもない・・・・」
間に合うかしら・・・と不安になりながらも
この日はオーナーとスタッフK、スタッフIの3人で朝一から張り切っての展示作業でした。

見かねてなのか(笑)
助っ人でシェド建築設計室のボス、そしてスタッフのSちゃん、Yくん。
几帳面でいつもお世話になっているHさん。
夜遅くまでご協力いただきありがとうございました。

お蔭さまでたくさんの方が来られ賑やかなGallery SHOPとなりました。

「またやってくださいね」
「次は冬の贈り物展ですね」
というお言葉までいただき感謝感謝です。

そして作家のみなさま。お疲れ様でした。
みなさまあっての贈り物展です。
また冬にお会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

Written by andoh

6月 22nd, 2011 at 6:02 pm

Posted in イベント

GALLERY Shop andoh なつの贈り物展 1

without comments

恒例のギャラリーショップ「なつの贈り物展」が昨日から始まりました。

昨日初日の賑わいといったら、まさに目の回るような忙しさ。

会場の写真を写すどころではなく、あっという間に一日が終わってしまいました。

こちらは本日の会場。 朝一番の賑わいが終わってすこし落ち着いたところ。

ギャラリーあんどう「Gallery Shop andoh なつの贈り物展」会場

第二弾の賑わいがやってくる前に会場に戻らねばなりませんので、

詳細はこちらを ⇒ 「ギャラリーあんどう’11Gallery Shop andohなつの贈り物展」詳細」

会期は21日(火)まで。 今回初登場の作品もあります。ぜひお立ち寄りください。

Written by andoh

6月 17th, 2011 at 1:38 pm

Posted in イベント

OKUDA Interior Fair 2011 2

without comments

今日は11:00~/15:00~ とギャラリートークがありました。

内容は
「外国製家電はオシャレたけどメンテナンスは本当に大丈夫?
国産品と何が違うの?」
講師:㈱藤和(岡山)/藤井克敏&
ミーレジャパン

Profile>>>㈱藤和
岡山県玉野市にある輸入家電製品販売店。
販売だけではなく、商品の修理・メンテナンスなども行う西日本でも有数の販売店。
藤井克敏氏は2代目代表取締役。

OKUDA Interior Fair2011

ギャラリートーク終了後も参加された方が熱心に質問をされていました。
ミーレジャパンさんは東京から来鳥。
このチャンスは見逃せませんよね!!!!

足元の見えるのがミーレの掃除機です。
手前に見えるのが綺麗なターコイズブルー♪奥に見えるのがメロンイエロー♪♪
日本製にはないカラーです。掃除するのが楽しくなりそう。

今日は大雨注意報が出ていたのですが、
雨がぱらぱら朝方降っただけで本当によかったです。
お蔭さまで1部・2部とも盛況に終えることができました。
オクダさんは晴れ男ですね♪

さて、明日12日(日)のギャラリートークは

11:00~/15:00~
「『究極のソファ作り』と『癒されるリビング空間作り』の”マル秘話”教えちゃいます!」
講師:ティーズモービレ(石川)/道畑拓美チーフデザイナー

ソファの究極の座り心地の知識はもとより、ソファ選びのポイントやリビングルームの作り方など、
癒されたいお部屋作りのノウハウを伝授!
さらに「インテリアは空間の提案力だ」といいきるインテリア大好きのミチさんのマル秘話しも要チェックです!

Profile>>>ティーズモービレ(t’s mobile )
「本物のソファ」を自ら開発・製造・販売することを目的に、2000年7月、石川県に設立。
代表取締役・越村武史とチーフデザイナー道畑拓美の2人に共通の頭文字「T」とイタリア語で家具を表す
「mobile」からなる社名は、2人の理想とする家具づくりを表している。

う~ん♪
スタッフIも興味津々です。
こちらもとても楽しみです。

Written by andoh

6月 11th, 2011 at 5:35 pm

Posted in イベント

DM届きました!

without comments

6月30日(木)から4日間開催予定の

完山実和子さんオリジナルブランド
「La Esperansa(ラ・エスペランサ)」のバッグ展

のDMが届きました。

ラ・エスペランサ

昨年の秋、イタリア・ボローニャで開催された
革見本市「リネア・ペレ」へ買い付けに行かれたそうです。

新作・一点物オリジナルバッグを展示販売されます。
どうぞお楽しみに!

Written by andoh

6月 11th, 2011 at 3:38 pm

Posted in イベント

OKUDA Interior Fair 2011 1

with 2 comments

家具のオクダさんの展示会、「OKUDA Interior Fair 2011」が本日から始まりました。

1Fギャラリーがライフスタイルのセレクトショップに大変身。

今展のテーマは、「伝えたい、インテリアの新しい風」
天然木のキッチンを中心に、二つの生活シーンが提案されており、
「シンプルでデザインが良く、長く使うことのできる」家具のオクダさんお勧めのアイテムを、
実際の生活空間の中で体感することができますよ。

ギャラリーあんどう「Okuda Interior Fair 2011」会場

ギャラリーあんどう「Okuda Interior Fair 2011」会場

 

こちらはチャリティーオークション。
「スウェーデンの家具の父」と呼ばれるカール・マルムステンの代表作、「リッラ・オーランド」のダイニングチェアです。
売上金は全額、東日本大震災義援金として日本赤十字社へ寄付されます。

ギャラリーあんどう「Okuda Interior Fair 2011」会場

 

「OKUDA Interior Fair 2011」は14日(火)まで。

明日と明後日は、こだわり家具のプロフェッショナルを講師に招いてのギャラリートークも開催されます。

ぜひご来場ください。

Written by andoh

6月 10th, 2011 at 5:50 pm

Posted in イベント

なつの贈り物展 1

without comments

なつの贈り物展まであと1週間。
今日、ひと足はやく第一便の荷物が届きました!!!

茨城県のガラス作家 今井亜季 さんの作品です。

なつの贈り物

夏といえば
「風鈴」!
と、ペンダントライト。
(※風鈴の写真がうまく撮れなくて断念・・・次回チャレンジします。)

音色が聴きたくないですか?
ライトついたところ見たくないですか(笑)

是非来て下さい。

Written by andoh

6月 8th, 2011 at 5:30 pm

Posted in イベント

準備してます!

without comments

梅雨はどこへ・・・
というくらい今日は心地の良い風がふいています。

昨日、なつの贈り物展で展示販売する
ギャラリーあんどうオリジナル「一筆箋」の印刷が出来あがりました。

当ビル3Fの(有)シェド建築設計室沢年彦さんが描かれたイラスト付き。
とても素敵な仕上がりです。

ギャラリーあんどう「一筆箋」

今日は袋詰めで大忙しです。

友の会会員の方は特権としてお一つプレゼントします。
今月号に同封しました半券をお持ちください。
贈り物展まであと1週間。
たくさんのご来場お待ちしています。

「なつの贈り物展」
2011.6/16(木)~21(火)
10:00~18:00※最終日は16:00まで

Written by andoh

6月 8th, 2011 at 10:53 am

Posted in イベント

森茂樹 油彩個展  2

without comments

本日より「森茂樹 油彩個展 ―身近な風景やアトリエの静物たち―」が始まりました。

このところ、モノタイプ版画や和紙キャンバス油彩の個展を開催されていた森茂樹さん。
キャンバスに描く本格的な油彩の展覧会は4年ぶりです。

ギャラリーあんどう「森茂樹 油彩個展 ―身近な風景やアトリエの静物たち―」会場

ギャラリーあんどう「森茂樹 油彩個展 ―身近な風景やアトリエの静物たち―」会場

今回のテーマは「身近な風景やアトリエの静物たち」

近年は「現地で仕上げる。」現場主義を貫いておられる森茂樹さんは、絵画教室を主宰されており、
「その時の気持ちの反映が作品になる。絵を勉強中の方は特に現地で描いて欲しい。」
と言われます。

こちらの「城原の海 F50」は、風の強い日に城原海岸までキャンバスを担いで降りて描かれたそうです。

城原の海F50(ギャラリーあんどう「森茂樹 油彩個展-身近な風景やアトリエの静物たち-」)

なるほどの臨場感です。

Written by andoh

6月 2nd, 2011 at 2:31 pm

Posted in イベント