Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 10月, 2011

カレンダー展出品者募集中!

新年恒例の「絵の仲間カレンダー展」。今年も募集の季節がやってまいりました。

詳細は以下の通り、
——————————————————————————————
15th絵の仲間・カレンダー展
①出品申込:ギャラリーあんどうに出展申込書を提出し、カレンダー用画用紙を受け取ってください
②作品の搬入:2012年 1月5日(木)PM2:00まで(2011年 12月28日(水)~2012年 1月4日(水)は休廊)
※作品票を記入の上、カレンダー用紙下部中央にのりしろ部分が隠れるよう貼付けし、出品料を添えて搬入
③出品料:大人500円(20歳未満の方は、無料)
④応募点数:1人1点まで
⑤作品の搬出:2012年 1月11日(水)PM4:00~
⑥作品の返却:2012年 1月11日(水)PM4:00~12日PM6:00まで
※期間中に来られない方はご相談ください

展覧会日程
 展示作業 2012年 1月5日(木) PM2:00より
 会   期 2012年 1月6日(金)~1月11日(水)
 開館時間 AM10:00~PM5:00(最終日はPM4:00)

★都合のつく方は展示及び会場当番の協力をお願いします
★賞状・記念品を用意しています(17名)応募要項

■主催:ギャラリーあんどう:TEL・0857-21-6155
■後援:株式会社 鳥取画材:TEL・0857-22-7965

——————————————————————————————

今年もユニークな作品をお待ちしております♪ 応募要項はこちら⇒「15th絵の仲間・カレンダー展 応募要項」

 ギャラリーあんどう「15th絵の仲間・カレンダー展」募集中

Written by andoh

2011/10/31 at 5:04 pm

写真展「日本に向けられたヨーロッパの眼・ジャパントゥディ vol.12」

いつも多彩なプログラムを届けてくださる鳥の劇場さん。

このたびは大工道具片手に登場です。

コンクリートブロックや木材、ワイヤーを駆使して、看板設置完了。

ギャラリーあんどう雑談「写真展「日本に向けられたヨーロッパの眼・ジャパントゥディ vol.12」」

このカッコイイ看板は、「日本に向けられたヨーロッパの眼・ジャパントゥディ vol.12」。
鳥取県立博物館で本日より開催の写真展です。

この写真プロジェクトは1999年にスタートし、全47都道府県で撮影を予定しているものだそうで、鳥取ではこのたび鳥の劇場が受け入れ元となり、昨年3月~4月にかけて県内各地で撮影が行われたとか。

なんだか面白そうですね。

くわしくはこちら

「European Eyes on Japan/Japan Today vol.12 日本に向けられたヨーロッパ人の眼・ジャパントゥデイvol.12
ヨーロッパの3名の写真家がとらえた、それぞれの”トットリ”」
会期:2011年10月28日[金]~11月7日[月]
会場:鳥取県立博物館 第一展示室

Written by andoh

2011/10/28 at 6:32 pm

森田秀雄 洋画展 1

26日(水)より開催中の「森田秀雄 洋画展」。油彩を始めて30年。このたびは3回目の個展です。

明るく社交的な森田さん。
毎日たくさんのお客様がお見えになり、会場はいつもにぎやかです。

町内会やボランティア活動など多方面で活躍されていると聞き、納得!

 

ギャラリーあんどう「森田秀雄 洋画展 郷土の情景とバラ」会場

ギャラリーあんどう「森田秀雄 洋画展 郷土の情景とバラ」会場

 

身近な風景や静物など、近年の新作がずらり44点。

初めての方にも、丁寧に作品説明をしてくださいます。 ぜひご来場ください。

森田秀雄 洋画展 郷土の情景とバラ
2011.10/26(Wed)~10/30(Sun)

Written by andoh

2011/10/28 at 6:31 pm

ⓒHing展 2

朝からたくさんの方!
かわいいお客さんも来られました。
とても楽しそう!
賑やかな声が響いていました。

ⓒHing展

そして珍客まで・・・・

ⓒHing展

逃げれなくて右往左往。
なんとか家に帰っていきました。
よかった・・・

Written by andoh

2011/10/22 at 6:02 pm

ⓒHing展 1

ご紹介が遅くなりました。YUKA Chokaiさんの「ⓒHing展」
17日(月)から開催中。

昨年に引き続き2度目の個展。今年もⓒHingちゃんワールド炸裂です。

いきますよ~!

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」より「teo dasanaito tega tsunagerenai」
「teo dasanaito tega tsunagerenai」

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」より「HARU GA YATSUTE KITANODA」
「HARU GA YATSUTE KITANODA」

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」より「かぜを一瞬で 治してくれる神様」
「かぜを一瞬で 治してくれる神様」

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」より「おいどん」
「おいどん」

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」より「シー サー 」
「シー サー 」

いかがですか? 「チョーカイの森」に訪れてみたくなったでしょう?

ⓒHing展
2011.10/17(Mon)~10/31(Mon)
2F会場Gallery ANDOH due
AM10:00~PM6:00

ギャラリーあんどう'11「ⓒHing展」会場 「チョーカイの森」

Written by andoh

2011/10/21 at 11:59 am

第76回 チャーチル会 鳥取展 1

爽やかな秋晴れの中「第76回 チャーチル会 鳥取展」が始まりました。

開廊間もなくに来られたお客様のひとこと、
「チャーチル会さんの展覧会は安心して観に来られます。」

ベテラン会員の皆さんの作品を一点ずつご紹介いたします。

 ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 足立光江「読書する少年」P15
足立 光恵 「読書する少年」 P15

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 花房瑠璃子 「紫陽花」 P8
花房瑠璃子 「紫陽花」 P8

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 平野 道恵「梅雨の晴れ間」 F10
平野 道恵 「梅雨の晴れ間」 F10

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 柏田 正代 「ドライフラワー」 F12(パステル)
柏田 正代 「ドライフラワー」 F12(パステル)

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 南 雄也 「ランプと水差し」 F10
南 雄也 「ランプと水差し」 F10

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 中本 二一 「河口の町A」 F30
中本 二一 「河口の町A」 F30

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 岡田 惇子 「Kさん」 F30
岡田 惇子 「Kさん」 F30

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 長 あゆみ 「ブーケ」 F6
長 あゆみ 「ブーケ」 F6

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 坂尾 哲夫 「渋谷界隈」 F30
坂尾 哲夫 「渋谷界隈」 F30

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 田中 昭雄 「岩と潮」 F30
田中 昭雄 「岩と潮」 F30

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 津田 恭子 「西脇海岸」 P12
津田 恭子 「西脇海岸」 P12

ギャラリーあんどう「第76回チャーチル会鳥取展」 山本 知司 「旅情の歌が聞こえる」 F20
山本 知司 「旅情の歌が聞こえる」 F20

油彩・水彩・パステルのF4~F30号、計34点。 穏やかな色合いの具象作品が並びます。
ぜひご来場ください。

第76回 チャーチル会 鳥取展
10/20(木)~24(月)
10:00am~6:00pm(最終日は5:00まで)

Written by andoh

2011/10/20 at 4:13 pm

草木染工房ローサ 草木染めニット秋色紀行 2

草木染め工房 ローサの秋冬コレクション「あかね雲」終了しました。

あっという間の4日間でしたが、沢山の方にお出かけいただき有難く感謝いたします。

工房ローサさんでは

糸を紡ぎ

草木で染料を作り

染め上げ

時には機械編みもありますが、ひと針ひと針手編みで・・・

数え切れないほどの行程を経て一枚のセーターが出来あがります。

ギャラリーあんどうdue 草木染めニット秋色紀行

作品の発表は、春夏物・秋冬物と年2回。

既製品よりずっと高価なのですが、

選んだ糸で、好みのデザインにオーダーできるのは嬉しい。

「一度着たら、手放せません」とリピーターさんがとても多いです。

厳選された自然素材の良さと、丹念な手作業のたまものです。

11月中旬には、五臓圓ギャラリーで開催されますので

是非お出掛けください。

Written by andoh

2011/10/18 at 6:57 pm

草木染工房ローサ 草木染めニット秋色紀行 1

本日初日です。

草木染工房ローサ、上村順子さんの優しい色合いの草木染ニット展です。
手触りも良くとっても軽くて軟らかです。

こちらは上村さん一押しのセーター。
手編みによる編みこみで拘りの一品。

草木染工房ローサ 草木染めニット秋色紀行

すおう・椿・五倍子・あかね・マリーゴールド・さくら・梅・やまもも・コチニールなどの
木・木の皮・花びら・実を使って染められています。
種類の多さに驚きです。
世界に一点!この言葉に弱い方は多いはずです(笑)
この度は、セーター・ベスト・マフラー・ストール・アクセサリーもちろん色とりどりの毛糸玉も。

あっ!
目に飛び込んできました。
本物の羊の毛でひつじさん。
手のひらにちょこんと乗るサイズがかわいい~!
そんなに見つめないで◎

草木染工房ローサ 草木染めニット秋色紀行

これから寒くなる季節です。
展示販売しておりますので是非お出かけください。

会期は10月15日(土)~18日(木)まで
10:00~18:00(最終日は16:30)

Written by andoh

2011/10/15 at 2:51 pm

cHing展 会場設営中

 「cHing展 10/17(月)~31(月) 」の会場設営が始まりました。

題して「cHingの森」。

シェド建築設計室のボス、澤さんの手によって2階会場dueが変身中です。

ギャラリーあんどうdue cHing展会場設営中

Written by andoh

2011/10/14 at 6:25 pm

はじめての油彩画3人展 1

本日初日。
市場幸子さん、中尾けい子さん、吉谷経子さんの3人展。
毎週土曜日の午後、中尾廣太郎さんの指導のもとで油彩画を描き続けて5年目を迎えられました。
はじめて・・・とはもったいないような展覧会名です。

こってりとした油絵具の魅力が会場に広がっています。
油彩画のみの作品が並ぶ展覧会は久しぶりです。

はじめての油彩画3人展

はじめての油彩画3人展

秋晴れの澄んだ空気が気持ちいいです。
どうぞお出掛けください。

■会期は
 2011.10月8日(土)~12日(水)
 10:00~18:00まで

Written by andoh

2011/10/8 at 5:14 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >