Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 11月, 2011

藤原晴彦 油彩画展 2

本日より2F会場dueにて「藤原晴彦 油彩画展」が始まりました。

朝から霰。あいにくのお天気にもかかわらず、次々とお客様がおみえになります。

ギャラリーあんどう「藤原晴彦 油彩画展」会場

 

F0からF8までの24点。昨年同様全て具象画です。

今回は風景画が多いのが特徴。

昨年同様の超写実的な作品に加え、優しいタッチのもの、大胆なタッチのものなどもあり、

「これはどの様にして描かれるのですか?」とひとつひとつ画法を訪ねるお客様もいらっしゃいました。

丁寧な説明は、若桜橋絵画教室を主宰され、受験生から一般まで様々な指導をされている藤原晴彦さんならでは。

 

 

ギャラリーあんどう「藤原晴彦 油彩画展」会場

 

藤原晴彦さんは会期中、26日(土)を除いて在廊されます。

昨年の個展とはまた違った藤原晴彦さんの世界をぜひご覧ください。

藤原晴彦 油彩画展
2011.11/25〈金〉~11/30(水)
10:00~18:00 ※最終日は17:00まで

Written by andoh

2011/11/25 at 6:08 pm

藤原晴彦 油彩画展 1

今日は大変な荒れ模様。

霰が降り、急に冷え込んできました。

外は既に真っ暗。心細くなるような天気です。

しかし・・・ギャラリーは元気ですよ。

2F会場で明日から開催の「藤原晴彦 油彩画展」の飾り付けを先ほど終えました。

サムホールから8号までの新作24点の展示。

画像は展示作業の様子。
藤原先生の教室の生徒さんがお手伝いくださいました。

ギャラリーあんどうDue 藤原晴彦 油彩画展

「藤原晴彦 油彩画展」
会期は11月25日(金)~30日(水) 10:00-18:00(最終日は17:00まで)  
会場は2F(Gallery ANDOH due(デューエ))です

1F・2F、見ごたえある展覧会です。
寒い時ですが、是非会場で実作品をご覧いただきたいと思います。

Written by andoh

2011/11/24 at 5:26 pm

第4回 ヴュVue展 2

22日(火)。展示作業後にオープニングパーティーが開催され、「第4回 ヴュVue展」が始まりました。

昨日の日本海新聞に掲載された角秋勝治さんの寄稿文をお借りして、
メンバー10名の作品を1点づつ、ご紹介します。

清楚な人物が持ち味の入江康子は、ユリを描いた『白い夢』

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」『白い夢』入江康子 M6

 

愛児の成長を記録する谷繁淳子は、青空の『鶏頭』にも健康なエネルギーを充満させた。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展 2」『鶏頭』谷繁淳子 F4

 

人影のない道やベンチを描く寺島節朗は、艶やかな『椿』も寂寥感を携えて、かりそめの花影にも各自のテーマや作風は如実だ。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」寺島節朗『椿』 SM

 

近年は人物画で新境著しい岸本章は、『隠岐の風景』にも正対し、フレームいっぱいにそそり立つ断崖は雄大そのもの。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」岸本章『隠岐の風景』 F4

 

墨彩も手がける山本恵三は、油彩『城原海岸』でも枯淡な平面化を試みて、これは次のステップへの予兆であろうか。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」山本恵三『城原海岸』 F3

静物画は沈潜して、小倉伸夫の『柿』1個が、無音の韻となって深くしみわたる。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」小倉伸夫『柿』 F3

 

人物画に独特の痛ましさをもつ坂野真人は、ガラスに置いた『南瓜』の反映で1個が2個になり、虚像と実像の皮膜にあやうい魅力を見せる。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」坂野真人『南瓜』 F4

 

かな文字を抽象化した足立純子は、立体を絡ませた『時空散歩』で新たな気配を展開する。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」足立純子『時空散歩』 F8

 

無名の人生を温かく見詰める中尾廣太郎は、一服する『幕間』の道化師に哀歓をゆらめかせた。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」中尾廣太郎『幕間』 F4

 

社会問題を絵画として造形化してきた角護は、荒涼とした大地とうつろな『遥かなる』視線に、東日本大震災の津波や原発の悲劇を連想させる。

ギャラリーあんどう「第4回 ヴュVue展」角護『遥かなる』 F6

全文はこちらからご覧になれます。 
ギャラリーあんどうHP 開催中の展覧会「詳細を観る」ページ。

「第4回 ヴュVue展」は、1F会場で29日まで開催中です。
お出掛けください。

Written by andoh

2011/11/24 at 1:42 pm

第4回 ヴュVue展 1

明日から始まるヴュVue展。
午後2時より搬入が始まりました。

続々と作品が運び込まれてきます。

第4回 ヴュVue展

第4回 ヴュVue展

ヴュVue展は鳥取市・倉吉市・米子市で年に1度順番に展示会をされています。
記念する第1回目は2008年11月22日。
当ギャラリーにて杮落としをされました。
あれから3年経ったとは・・・
早いですね。

会期は
2011.11月23日(水)~29日(火)
です。
皆様のお越しをお待ちしております。

Written by andoh

2011/11/22 at 4:27 pm

か、かわいい~♪

第1便届きました~♪♪♪

「かわいい~♪」

ふゆの贈り物展

草木染工房ローサさんの「ふゆの贈り物展」の作品です。
羊毛フェルトのストラップ。
いぬ・ねこ・ひつじ・うさぎ・たつ・バクとなんとも言えない表情です◎

お嫁にいかがですか(笑)
マツコ○○。○○さん似の可愛い子もいますよ♪
愛らしい◎

ギャラリーあんどう企画「ふゆの贈り物展」
会期:2011年12月13日(火)~18日(日)

Written by andoh

2011/11/19 at 4:49 pm

キルト日和。vol.3 2

人が絶えません・・・・
改めてあとりえ欒さんの人気に感動!
3年前にされた展覧会の事を思い出します。

ギャラリーあんどうDiary

2008年11月3日

2008年11月5日

オーナーが
「床が抜けちゃうかも~・・・」
と言った言葉が印象的でした。

今展もその言葉がぴったりです◎

1F会場のテーマが「祈り」
会場設営は「森」をイメージした空間になっています。

キルト日和。vol.3

2F会場はベビーキルトを中心に可愛らしい作品が並んでいます。
自然と顔がにっこりしてきます。

キルト日和。vol3

細かい作業が一枚に凝縮されていて見惚れてしまいます。
凄いの一言。
是非是非お越しください。
会場のディスプレイもとても素敵ですよ。

会期は明日の17:00まで。
お見逃しのないようにお気を付けください。

Written by andoh

2011/11/19 at 3:49 pm

キルト日和。vol.3   1

あれ! こんなところに木がはえてましたっけ?

ギャラリーあんどう「キルト日和。vol.3  あとりえ欒 作品展」搬入風景

本日朝から「キルト日和。vol.3  あとりえ欒 作品展」の搬入・展示作業が続いているのです。

毎回趣向を凝らした展示が楽しみなキルト日和。今回も乞うご期待。

入り口だけちょっと拝見。

ギャラリーあんどう「キルト日和。vol.3  あとりえ欒 作品展」搬入風景

 

ちなみに看板はあとりえ欒代表 福嶋明子さんの娘さんによるデザインです。

ギャラリーあんどう「キルト日和。vol.3  あとりえ欒 作品展」看板

明日から日曜日までの3日間。 3日間ですよ。 どうぞお見逃しなく。 
 

キルト日和。vol.3  あとりえ欒 作品展
2011.11/18(金)~11/20(日) 10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

Written by andoh

2011/11/17 at 5:23 pm

童心にかえって

今日は、小学校時代の同級生と一日を過ごす。

私の小学校は1学年1クラス。

・・・なので1年から6年までずっと一緒。

8人で恩師を訪ねて昔話に花を咲かせ・・・

昼食をいただきながら、ワイワイガヤガヤ。

 

画像は帰りにお邪魔した同級生のお宅の玄関先。

優しさあふれる張り紙がしてありました。。。良いですね!!

椎の実どうぞ

お言葉に甘えて数十年ぶりの椎の実拾い。

童心にかえって楽しい一日でした。

Written by andoh

2011/11/15 at 7:17 pm

風の詩-私の中を流れゆくもの-田中ひとえ絵画展 2

本日3日目。
今日は遠方からのお客さんが来られ、賑やかな会場でした。

100号を越える大作と小品が並び、メリハリのある会場です。
今日は小品を少しご紹介します。

田中ひとえ絵画展
ふたり(姉妹) F3

田中ひとえ絵画展
ノクターン SM

田中ひとえ絵画展
ねこのミミはワタシと仲よし F0号

田中ひとえ絵画展
花笑みPARTⅡ F6

田中ひとえ絵画展
ひっそり咲いた庭の花 F4

会期もあと2日。
ひとえさんの絵からは詩が聞こえてくるような・・・
そんな心楽しくなる作品ばかりです。
ぜひお見逃しのないようにお越しください。
お待ちしています。

Written by andoh

2011/11/12 at 5:37 pm

Eikoの手作りBag展 Part2

「Eikoの手作りBag展 Part2」。 昨日から2Fdueにて開催中です。

昨年鳥取初登場で、「軽くて、使いやすくて、お手頃。」と大好評だったEikoさんのBag。
今年はお待ちかねのお客様で初日から満員御礼でした。

「それじゃあ もう無くなっちゃったんじゃないの?」と心配なさらないでください。
本日追加の作品が到着。明日にもEikoさん自ら さらに追加の作品を届けてくださいます。

今回のアイテムは・・・

ギャラリーあんどう「Eikoの手作りBag展 Part2」会場
トートバッグ

ギャラリーあんどう「Eikoの手作りBag展 Part2」会場
ショルダーバッグ

ギャラリーあんどう「Eikoの手作りBag展 Part2」会場
ポーチ

ギャラリーあんどう「Eikoの手作りBag展 Part2」会場
カードケース

等など。 この他、お財布や生花を特殊加工して作られたブローチなどもあります。

会期はあと3日。明日はEikoさんが在廊されます。

ぜひお立ち寄りください。

「Eikoの手作りBag展 Part2」
2011.11/10(Tue)~11/14(Mon) 10:00~17:00 The final day16:00

Written by andoh

2011/11/11 at 4:53 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >