Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 1月, 2012

冬休み

「辰年生まれの作家による新春絵画展」が先週金曜で終了し、ギャラリーあんどうは休廊中。

普段なかなかできない整理整頓・大掃除をして、冬休みに入ります。

再開は2月16日(木)、「鳥取大学美術展覧会 がっ展」の搬入日。

しばしの充電期間を頂き、リフレッシュして再開いたしますよ、お楽しみに。

ギャラリーあんどう「休廊中」

Written by andoh

2012/1/23 at 12:39 pm

祝 鳥取県文化功労章 受賞

今日から、平成23年度鳥取県文化功労章受賞記念展が始まりました。

絵画部門での受賞者は鳥取市在住の画家ニシオトミジ氏。

ニシオトミジ氏と言えば

ギャラリー事務所に掛かっている抽象画  「輪廻 ’ 03  5  16  」(F80号)の作者です。

ニシオトミジ 「輪廻 ’ 03  5  16  」

先日は、絵描き仲間が10人ほど集まり、ささやかなお祝いをしました。

こうした集いはほんとに久しぶり。

話が弾んで、夕方6時から始まり延々と・・・・日付が変わるまで。

一般に、芸術家は、お料理好きが多いですね。

今回のシェフは、共に男性のHさんと  Iさん。

食材の買い出しをして、自慢の腕を奮ってくださいました。

私達が、「・・・お手伝いを」と、そっと申し出たのですが

「イエ、大丈夫です。というより手を出さないでください」とキッパリと言われてしまいました。

いやいや、お二方には大変お世話になりました。

主婦が台所に立たずにお食事をいただけるのは嬉しい。

Written by andoh

2012/1/21 at 6:18 pm

気になる存在

雨の日が続いていますね・・・

ご近所のお店を毎日を覗いている子供がいます。

お人形なのですが、丁寧に季節の洋服が着せてあり本当の子供みたいです。

今日も見てる~・・・なんとも気になる存在です。

近所の子

Written by staffk

2012/1/20 at 3:20 pm

辰年生まれの作家による新春絵画展 3

「新春絵画展」も残すところあと一日となりました。

出品者の皆さんが交代で会場当番に協力してくださっています。

ギャラリーあんどう辰年生まれの作家による新春絵画展

夕方になって、突然NHK鳥取放送局から電話があり

とっとりくらしの情報便キャスター白石理央さんが取材に駆けつけてくださいました。

インタビューに答えてくださったのは会場当番の中尾けい子さんと吉谷 経子さん。

明日お昼のニュースのオープニングで放映される予定です。

Written by andoh

2012/1/19 at 6:04 pm

辰年生まれの作家による新春絵画展 2

昨日に引き続き6名の作家さんをご紹介していきます。

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」黄色い花…3.11 490*390mm 詩画 はらだとしこ(米子市)
黄色い花…3.11 490×390mm 詩画 はらだとしこ(米子市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」鉄花 F8 油彩 前田達之(米子市)
鉄花 F8 油彩 前田達之(米子市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」鳥取城 F15 岩絵具 丸尾祐二(鳥取市)
鳥取城 F15 岩絵具 丸尾祐二(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」-origami asobi-長春箱 540*390mm アクリル 三宅洋子(和歌山市)
-origami asobi-長春箱 540×390mm アクリル 三宅洋子(和歌山市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」山陰の海(A) F30 油彩 森茂樹(鳥取市)
山陰の海(A) F30 油彩 森茂樹(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による 新春絵画展」花 F20 油彩 吉谷経子(鳥取市)
花 F20 油彩 吉谷経子(鳥取市)

2日間にわたって13人の方の1作品ずつを紹介しました。

会場には1人2点ずつ26点の作品を展示しています。

間もなく大寒ですが、幸い期間中は比較的穏やかな天気が続きそうです。

会期は20日まで後3日。

今年の年男年女の力作を会場でご鑑賞ください。

Written by andoh

2012/1/17 at 3:30 pm

辰年生まれの作家による新春絵画展 1

一昨日から開催中の「辰年生まれの作家による新春絵画展」
共通点は「辰年生まれ」ということだけ。
年齢もジャンルも様々な方々の作品を募集した初めての企画です。

今回このユニークな企画に参加してくださったのは13名。
皆さんの作品を1点ずつ、2日間に分けてご紹介いたします。

 

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 和紙で花を造る F6 Aki
和紙で花を造る F6 油彩 Aki(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 台上静物のシーン F15 油彩 市村正
思い出のシーン F15 油彩 市村正(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 サルビアの丘 F10 油彩 出田弘子
サルビアの丘 F10 油彩 出田弘子(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 ブリッジ F8 水彩 河﨑卓枝
ブリッジ F8 水彩 河﨑卓枝(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 湖山池晩秋 F8 油彩 北村 辰彦
湖山池晩秋 F8 油彩 北村 辰彦(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 静物Ⅱ F10 油彩 齋江雅人
静物Ⅱ F10 油彩 齋江雅人(鳥取市)

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」 山里の秋 F20 油彩 中尾けいこ
山里の秋 F20 油彩 中尾けいこ(鳥取市)

つづきは明日。

 

ちなみに、
エントランスの花木はあんどうビル専属の華道家、シェド建築設計室の澤氏が活けてくださいました。

ギャラリーあんどう「辰年生まれの作家による新春絵画展」エントランス

壺は安食ひろさんの作品。

Written by andoh

2012/1/16 at 6:26 pm

ギャラリーあんどう賞 決定!

外はみぞれ混じりの冷たい雨の一日ですが、会場ではたくさんの作品に囲まれて贅沢な時間を過ごしています。

今日は、早くもカレンダー展の最終日になってしまいました。

会場では

「あらっ、カワイイ~」

「私はあの絵がすき♪」 

「楽しみで絵を描いてるんですが、子どもさんの絵はとても勉強になります」

・・・・と会話が盛り上がります。

ギャラリーあんどう「絵の仲間カレンダー展」会場 

作者の皆さんにお話を聞くと

うさぎからたつにバトンタッチ・・・

今年の干支を中心にまわりに家族の干支を描きました・・・

災害があったので「絆」という文字を大きく描きました・・・・

バスの運転手さんになりたいな・・・・

ピカチュウが好き・・・などなど

思いのつまった、元気のよい作品揃い。

 

というわけで今回も悩みつつ、

指導されている先生やお客様の声も参考にしつつギャラリーあんどう賞を決定しました!

詳しくは詳細を見るページこちらからどうぞ

ギャラリーあんどう 絵の仲間カレンダー受賞作品

画像は大人の部中越理香さんの受賞作品です。

今年のギャラリーあんどう賞ラベルの制作はスタッフSさんです。

画像が小さすぎてよく見えませんが、かわいいデザインでしょ。

Written by andoh

2012/1/11 at 6:04 pm

塩谷定好写真作品集

昨日、嬉しい事ひとつ。

写真家塩谷定好氏のお孫さんに当たる方から「塩谷定好名作集」いただきました。

鳥取県立博物館で企画展を見て以来探していたもの。

諦めていたのに・・・
ほんとに嬉しい。

塩谷定好作品集

塩谷定好作品集

琴浦町の生家に塩谷定好氏の写真記念館開館に向けて準備が進められています。

塩谷定好写真記念館設立準備会事務局HP

早期の実現を期待します。

Written by andoh

2012/1/10 at 11:53 am

いっぱいありがとう。

こちらはドタバタで出し終えた年賀状ではありますが、やっぱりいただくのは楽しみなもの。

じゃーん!
ギャラリーあんどう 年賀状たくさん!

今年も沢山年賀状をありがとうございました。 
個性的な「作品」の数々をテーブルに広げて、あの方この方に想いを馳せる至福のひとときです。

Written by andoh

2012/1/9 at 4:40 pm

絵の仲間カレンダー展 3 「あった!!」

「あった!!あった!!お兄ちゃんの絵があった!」

本庄朝英くん(小2)の絵を見つけ大はしゃぎなのは可愛い弟さん達。

この後も作品を観て回りながら

「上手だな~」

「こっちの絵も可愛いよ」

しきりに感動。

・・・会話はずっと続きました。

絵の仲間・カレンダー展 会場

かくして、次は兄弟での撮影会となりました。

絵の仲間・カレンダー展 会場

子どもらしい、表現力豊かな会話に癒されました。

Written by andoh

2012/1/7 at 6:29 pm

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >