Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 12月, 2013

Gのなかま展 2

本日より2Fdueで始まった「Gのなかま展」。

渡辺病院のデイケアに通う皆さんの作品展です。地域の方々との交流を目的に企画されました。

.

30人余りのメンバーの方々の書・水彩画・粘土細工・ガラス細工・クリスマスリース・パッチワーク・貼り絵・などなど、

数え切れないほどたくさんの作品が展示されています。

.

オープニングは華やかにテープカット!

.

クリスマスソングや替え歌のコーラスも楽しく♪

.

会期中は毎日14時からコーラスの披露があります。

会場ではお抹茶のサービスも。
何かと慌ただしいこの季節、作品を観ながら一服してひと休み。いかがですか?

.

2013/12/20(金)~12/23(月)
10:00am~5:00pm
.

Written by andoh

2013/12/20 at 1:05 pm

Gのなかま展

今日は2F会場の搬入日。

デイケアで社会参加しつつ、仲間の方と一緒に作られたそうです。

リースやちぎり絵、書、ガラス・粘土細工・・・など。とても楽しい会場となっています。

初日の明日は10:00からテープカット。

14:00からはコーラスも!!!どんな曲なのでしょうか♪

お茶もご用意されています。是非お出かけください。

Written by andoh

2013/12/19 at 5:16 pm

ふゆの贈り物展

.

メリークリスマス! お待ちかねの「ふゆの贈り物展」が始まりました♪

.

今回は3組が初参加。

プラかご工房アップルさん(プラかご)

松田洋子さん(染め小物)

secret treasuresさん(布小物)

お馴染みの作家さんと合わせて14組。 オリジナリティあふれる作品が勢揃いです。

.

冷たい雨もなんのその。会場内は熱気に満ちております。

会期中の追加もあります。 初日を逃した方も諦めないでお出かけくださいね~。

.

2013/12/18(水)~12/23(月)
10:00am~5:00pm ※The final day 4:00pm

.

Written by andoh

2013/12/18 at 2:23 pm

藤原晴彦 油彩画小品展

藤原先生は抽象画!のイメージなのですが今展は具象。

2010年より毎年12月に具象の小品展をされています。

賑やかな声が響いています。

風景・静物・人物と様々な油彩が並んでいて観ていて楽しい展示です。

藤原先生は若桜橋絵画教室の先生です。

絵画教室の他に、肖像画制作・油絵実物作品のレンタル・ハガキ、チラシのカラー印刷などされています。

出張教室やネットでの絵画指導教室も!

詳しくは若桜橋絵画教室ホームページをご覧ください。

先月は23th 若桜橋絵画教室作品展がありました。

続けての展覧会。

先生お疲れを出されないように・・・

2F会場 藤原晴彦 油彩画小品展

http://g-ando.com/sakuhin_2f/2013/1212.html

2013.12/12(木)~17(火)

Written by andoh

2013/12/12 at 5:10 pm

「さんいんキラリ」到着!

お待たせしました!!

「さんいんキラリ」秋冬号が届きました。

毎回お楽しみの 特集は 和の空間で味わう古民家レストラン。

第2特集は 日本伝統工芸展です。話題の人間国宝 前田昭博氏をはじめ島根、鳥取両県の入選作家の思いが紹介されています。

創刊号よりお世話になっている「キラリおすすめ美術館ガイド」コーナーでは
「絵の仲間・カレンダー展」と「ギャラリー企画・版画アレコレ展」を掲載していただきました。 いつもありがとうございます。

.

年明け恒例のカレンダー展。こちらは昨年の様子です。

.

3月の「版画アレコレ展」。 版画という技法を使って表現の面白さを発見する、楽しい展覧会を開催します。
.
.

「さんいんキラリ」はギャラリーあんどうでも取り扱いをしています。ご希望の方は2F事務所まで。

.

Written by andoh

2013/12/11 at 5:40 pm

三人十色展

「さんにんといろ」と読みます。

十人十色でなく三人で十色。

鳥取市湖山の森絵画研究所で20年以上描き続けて来られたベテラン3名ならではのタイトルですね。

.

十色で10点ご紹介・・・と行きたいところですが、平等に3枚づつで9点をご紹介します。 全て油彩です。

.

山口紘子

卓上の静物Ⅰ F15

.

卓上の静物Ⅱ F10

.

晩夏 F10

.

齋江さつき

雨上がり F20

.

ここから F20

.

少年 F10

.

市村正

あ・お・い・場所 F10

.

赤いイスと洋梨 F20

.

贈る花 F15

.

それぞれの個性が際立って、たいへん見応えのある展覧会です。ぜひご来場ください。

.

2013/12/11(水)~12/15(日)
10:00am~6:00pm The final day 5:00pm
.

Written by andoh

2013/12/11 at 4:41 pm

第30回手織展SAORI

「さをり織りとは、なにもかもを自由にした手織りです。すべて自己表現であって、手本はいらない。自分の思い通りに織ればよい。」(手織適塾さおり・SAORI ホームページより)

感性の織り、さおり織り。

素朴な風合いに自由な色使い。ストールやマフラーをはじめ、布目を活かしたシンプルなデザインの上着や帽子・小物など、個性的な作品がいっぱい。

.

スタッフも試着。

ボリュームのある生地ですが、とーっても軽くて暖かです。

.

あっという間の4日間。 会期は明日まで。お見逃しなく。

2013/12/5(木)~12/8(日)
AM10:00~PM6:00(最終日PM4:00)

.

・・・追伸・・・

ペンケースやブローチと並んでいるお馬さん、尻尾を引っ張ると・・・

メジャーなんです♪♪

.

Written by andoh

2013/12/7 at 2:51 pm

工房 ローサ 手紡ぎ糸・草木染糸とその作品 2

ワークショップ1日目。

14:00から1時間。細い棒針を使って編み編み♪

2本の棒針でわっかに編めてしまう・・・不思議~!なぜ?

お聞きすると、メリヤス編みをしたら棒針をスライドさせてまたメリヤス編みをする。

「手袋を編むのと同じですよ~」と上村さん。「あとリリアン。」懐かしい~(笑)

ドイツから取り寄せたOpal毛糸を使ってチョーカーを制作。

「星の王子様」という糸なのですがネーミングがなんともかわいらしい。

取り付けるボタンも拘りの物みたいですよ。

明日もワークショップあります!

みなさまのご参加お待ちしています。

Written by andoh

2013/12/5 at 4:44 pm

田中ひとえさん

田中ひとえさんが亡くなって かれこれ1ヶ月。
小春日和のひるさがりにぼんやりしていると
「安藤さん 叔母ちゃんの位牌ができたから見て!! とってもきれいだで。」
姪御さんにあたる佐藤真菜さんが田中ひとえさんの位牌を愛おしそうに抱えやってきました。
まっさらな位牌には「妙法 詩教院妙風日絵大姉」と刻まれていました。
流れる雲・・・
夜空にきらめく星や月・・・
野原を吹き抜ける風・・・
大好きだった自然の移ろいをこよなく愛した絵描きの田中ひとえさんらしい戒名です。
画像は 2012年5月20日 ギャラリーあんどう友の会で出かけたRSKバラ園での田中ひとえさんです。
http://blog.g-ando.com/?p=3282
がぞう

2012 6月号 「友の会通信」より
以前からベンシャーンの絵は大好きでした。
岡山でのベンシャーン展では 版画 素描 絵画など沢山の作品にふれ感動しました。
ヨーロッパはきらい、アメリカ(ニューヨーク)が好きとゆうベンシャーン。
ブルックリンでの幼い頃に思いをよせる民族性なのでしょうか。
ベンシャーンの強い個性を感じる中で心のうちにある優しく美しいひびきをもつイメージは私の心情に打ちこんでくるものがありました。
とくに目と手の表現にはベンシャーンの心のうちなるものを感じました。
<まっさかりのバラ園>
いろんな色のバラの花と香りで花たちがむかえてくれました。
晴れわたった空 咲きほこるバラたち!ひとつ ひとつ名前がついているのが一段と又興味ぶかくすばらしい。
花を見ている 花も見ている。
みごとで美しいバラ園を楽しませてもらいました。
とてもよい小旅行を計画して頂きありがとうございました。
会員:田中ひとえ

Written by andoh

2013/12/4 at 11:39 am

工房 ローサ 手紡ぎ糸・草木染糸とその作品

本日初日です。

当ギャラリーでの展覧会は二年ぶり。久しぶりに上村さんにお会いしました!

上村さんといえば草木染。

この繊細な色合いを出すのは難しそう・・・見るたび思ってしまいます。

自然の物を使っての染色だからでしょうかとても優しい色合いです。

そして、そして、手に取るとふわっと暖かい感触。癒されますね。

手編みのセーター・チュニック・ミニショールなど展示販売しています。

手染め糸もありますのでオリジナルの手作りをされたい方におすすめですよ。

12月5日(木)・6日(金)14:00~15:00ワークショップを開催します。

ドイツから輸入したOpal毛糸を使ってチョーカー「星の王子さま」を編みます。

申し込みは不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

※参加費500円+材料費700円

「工房 ローサ 手紡ぎ糸・草木染糸とその作品」は2Fdueにて8日(日)まで。

Written by andoh

2013/12/3 at 3:39 pm