Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 2月, 2015

鳥取大学美術部展覧会 がっ展

2月恒例、鳥取大学美術部展覧会「がっ展」が始まりました。

年々部員は減少傾向だそうですが、今回は「中・四国国立大学連合美術展」出展作品や毎年の風紋祭(鳥取大学学園祭)模擬店に出品する針金細工等も展示してボリュームアップ。お客様の好評を得ています。

今回のテーマは「時」。 湧き上がるイメージにそれぞれの「時」を織り混ぜ、写し出し、様々な作品が完成しました。

.

「それぞれの「時」を持つお客様と、一瞬でも同じ「時」を過ごすことができたら嬉しいです。」と部長の井澤さん。

.

会場には交代で数名の部員が常駐し、お客様に対応しています。 アンケートにご協力いただいたお客様にはドリンクサービスもありますよ。

.

「鳥取大学美術部展覧会 がっ展」は22日(日)までの3日間。どうぞお見逃しなく。

.

2015/2/20(金)~2/22(日)
10:00~17:00 (最終日16:00まで)

.

P.S
風紋祭の模擬店で毎年販売されるという見事な針金細工。これらのデザインは美術部の伝統として代々受け継がれているものだそうです。 購入ご希望の方は応相談とのこと♪ 0(^。^)0

.

Written by staffe

2015/2/20 at 5:14 pm

「春を待つあなたに」 ~クリスマスローズと森の仲間たち~

昨年も好評だった、クラインガルテンさんの「春を待ちわびて~クリスマスローズ展」。今年もパワーアップして帰ってきました!
今年は岡山県奈義町にあるクラフト工房「夢咲村工房」さんとの共同展示です。
夢咲村工房さんとは、クラインガルテンさんがお店の看板制作を依頼されてからのご縁だそうで、なんと、鳥取での展覧会は初めて。
工房以外で展覧会をされるのも、実に17年ぶりなんだそうです。
工房から飛び出したかわいらしいテーブルセットやシンボルキャラクターふくろうの小物、壁飾り、そしてお雛飾りまで。
ぬくもりのある、森の中のメルヘンを感じさせる空間が目に優しく映ります。
会場いっぱいに彩られたクリスマスローズ。
目移りするほどの種類・色が一堂に集まるこの機会に、ぜひ足をお運びください。
他にも、早春の花苗やガーデニング用品なども展示販売されています。
寄せ植えや育て方の相談にも乗ってくださいますよ(*’v`)b
なお、お花の為、会場は暖房をしていません。皆様暖かくしてお越しください。
お待ちいたしております(*^_^*)
昨年の展覧会ブログはこちら→http://blog.g-ando.com/?p=4895
「春を待つあなたに」
~クリスマスローズと森の仲間たち~
2015/2/13(金)~15(日) 10:00~17:00 (最終日16:00まで)

Written by staffk

2015/2/13 at 2:18 pm