Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

Archive for 2017/6/5

原田 真理 「陶」展

陶芸を始められたのは約20年前。

子育ての合間、唯一の息抜きとして。

 

その頃 田部美術館大賞「茶の湯の造形展」を見て心を動かされ、

10年後には2度の入賞を果たされました。

 

近年は子育てが忙しくなり、本格的な制作からは離れておられましたが、

ギャラリーの閉廊の噂を聞かれ奮起。

「疲れた時、心を癒しに来る大切な場所でした。この場所への感謝の気持ちを込めた展覧会です。」

とありがたいお言葉をくださいました。

 

素朴かつクールな作品はどれも魅力的。

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

「制作することで、心がシンプルになります。絵画や先人の作品からインスピレーションを受けて制作することが多い。」

と原田さん。

 

こちらは魯山人の皿から発想した作品。

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

モランディの絵画から。展示プレートの色にもこだわっています。

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

隅々までこだわったディスプレイで完成された心地よい空間。

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

影も綺麗です。

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

原田さんの作品でお茶が頂ける会場では、明るい笑い声が絶えません。

笑顔が魅力的な原田さんにぜひ会いに来てください。

 

原田 真理 「陶」展
2017/6/2(金)~6/7(水) AM10:00~PM6:00 (最終日PM5:00迄)

ギャラリーあんどう’17「原田 真理 「陶」展」

 

Written by staffe

2017/6/5 at 11:09 am

森茂樹個展

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」
「城原海岸」 F8 水彩

 

現場主義の画家、森茂樹さんの臨場感あふれる風景画展開催中。

あんどう開廊当初から個展を開催してくださった森茂樹さん。20年間に11回の個展を当ギャラリーで開催されました。

過去の個展を詳細ページにご紹介しています、リンクがついているものは懐かしい画像が見られます。ぜひご覧ください。

 

近年は精力的にスケッチに出かけ、山陰の風景を描いておられる森茂樹さんですが、今回は水彩画が多いのが特徴。

「今回の作品は、1年半前の個展作品と同様に主に現場制作の風景画ですが、このところ、油彩画とは違う水彩画の面白さに出会い頻繁に描いていますので出品作品全体の3分の2が水彩画になりました。」(会場掲示あいさつ文より)

 

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」
「海」 F4 水彩

 

油彩も水彩も、立体感のある画面から風の音、香り、温度が伝わってきます。

 

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」
「砂丘海岸」 F6×2

 

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」
「渓流」 F6

 

 

絵画教室を主宰されている森茂樹さんは、印刷物が丁寧。

こちらは毎月発行されている教室誌、「美術のおと」。展覧会情報まで掲載されています。

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

 

会場でもビューポイント紹介が掲示され。

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

 

目録は全作品写真入り。

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

 

なんとご来場の方に絵葉書のプレゼントがあります。

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

 

作品数50点。お客様は何度も会場を回って重厚な作品を堪能していらっしゃいます。

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

 

油彩と水彩の魅力、山陰の風景の魅力がたっぷり味わえる展覧会です。

ぜひお出かけください。

 

森茂樹個展
2017/6/2(金)~6/7(水)
AM10:00~PM6:00 (最終日PM5:00迄)

ギャラリーあんどう’17「森茂樹個展」

「浜坂城山にて」 F6×2  「城原海岸」 F6×2  「城原海岸」 F6×2

 

Written by staffe

2017/6/5 at 8:55 am