Gallery ANDOH Diary

ギャラリー日記|ギャラリーあんどう

絵の仲間・カレンダー展1

ギャラリー2009年の活動が始まりました。

今日は午後2時から「絵の仲間・カレンダー展」の展示作業。

森絵画研究所の森先生、みはぎの絵画教室の原田先生、アトリエかおる絵画教室のたなかかおる先生が生徒さんと共にお手伝いに来てくださいました。

3先生とも初回から欠かさずご協力をいただいており感謝感謝です。

絵の仲間・カレンダー展

出品数も年々増加しており今年は最多の326点。

作品数は増えたものの、秋に作った壁面が功を奏し今年は3段掛けで飾る事が出来ました。小さいお子さんも観やすくなって良かった!!

作業は2時間ほどで無事終了。お世話になりました。

作品の数々、圧巻です。

絵の仲間・カレンダー展

年明け早々の話題には不向きですがギャラリーロゴの文字を書いてくれた義父が昨年99歳で旅立ちました。

常に前向きで「126歳まで生きる」と言っていた義父。

毎日時間をかけて家内安全、ギャラリーの繁栄を神仏に祈ってくれた義父。

寂しい元旦を迎えましたがギャラリーが始まり忙しさが気を紛らわせてくれます。

今年こそは丑さんのように少しゆっくりと歩んで行きたいな。

・・・と、毎年同じことを言っている懲りない私です。

Written by andoh

2009/1/6 at 7:25 pm

2009初春

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

平成21年は干支でいえば、己(つちのと) 丑歳。

己は起 屈していたものが盛んに起こる事。

丑は紐 万物が伸びる途上にある事。

という意味だそうです。

暗いニュースの多かった子(ね)年でしたが今年こそは明るい1年でありますように!!

趣向を凝らした賀状の数々。

ありがとうございました。

頂いた年賀状

Written by andoh

2009/1/5 at 1:38 pm